みかんの食べすぎで糖尿病に。

勝手に全文コピペするんじゃねぇ!!

昨日、「糖尿病のポータルサイト」と称してこのブログの記事を勝手に全文コピペして転載しているサイトを発見しました~。私だけじゃなく、ブログ村2型糖尿病ランキングに登録しているブロガーさん何人かの記事が、同じように無断転載されています。

これまでも姉妹サイトの記事がいつのまにかアンテナサイトに載っているのを見かけたりしましたけど、それは記事を丸っとコピペしているわけではなく、そのサイトに載っている記事のタイトルをクリックすれば私のブログに飛んでくるようにリンクになってるだけなので「ま、宣伝にもなるからいいや♪」と思ったんですけどね~。

そうではなくて、本文中に貼った広告以外の本文とアイキャッチ画像だけを選んでコピペして、そんな他人のブログ記事ばかりを無断で集めただけのサイトに広告を貼ってセコく儲けようというのはどうかと思うわけよ。

どうやら、最初はアンテナサイト方式だったのが、ごく最近ふと思いついて全文コピペを始めたらしいです。

ちなみに「引用」と「無断転載」は違うので、気になる方は1度しっかり確認しておいた方がいいかもしれません。リンクを貼るのは自由だけど、全文コピペは明らかにアウトです。やっちまったね~。

他の被害者の方と一緒に削除するようにお願いしたけど今のところ対応してくれていないので、各所に連絡しちゃったよ、まったく。みなさんも気を付けてくださいね。でも、どうなるかちょっとだけワクテカwww

ワードプレスだと、自分の記事がコピペされたらすぐ知らせてくれるプラグインもあるけど、無料ブログを使っている方は自分の記事タイトルでネット検索して見て、パクられてないかたまにチェックしたほうがいいかもね。悪質な場合はこちらからGoogle先生に相談を。

追記 どうやら手動ではなく記事の内容を自動取得しているらしいことが分かったので、RSSを全文ではなく抜粋表示に設定して、とあるプラグインからのアクセスを拒否する設定を書き加えてみました。やれやれ…

みかんで急激に2型糖尿病を発症!?

さて、ここからが今日の本題。

まだまだみかんの美味しい季節、どうやらみなさんも「みかんで血糖値は下がる?」「食後にみかんを食べると血糖値は?」とかなり気になる方が多い様子。みかんと血糖値に関しては過去に何度か記事にさせてもらっています。

→みかん1個食べてFreeStyleリブレで血糖値を追ってみた。
→冷凍みかんと血糖値

そして、果物が大好きでみかんなどを食べすぎて急激に2型糖尿病を発症した女性の症例が報告されております。

よっしーはこの女性ほどではありませんが、子供の頃から果物は全部好きで毎日欠かさず食べていました。朝食のヨーグルトには果物が添えられていましたし、おやつもお菓子より果物やサツマイモが多かったです。

今回は「みかんと糖尿病」について今一度考えてみることにしたいと思います。この季節は、みかんが美味しい季節ですもんね♪

みかんを毎日10~15個も食べていた!!

症例の女性は50代で、もともと高血圧と高脂血症で治療中だったそうですが、糖尿病ではなかったようですね。

しかしある時、空腹時血糖値が220もあり、HbA1cは4.9と完全正常値だったそうです。つまりごく最近、急激に糖尿病を発症したと考えられる状態ですね!

それで翌月には空腹時血糖値は198でHbA1cは8.2にもなり、現在は飲み薬でHbA1c6.5程度でコントロールされているそうです。

では、その女性はどうして糖尿病になってしまったのでしょうか?彼女の糖尿病発症までの食習慣は以下の通りです。

ほぼ毎日 夕食後は40~45分ぐらい歩いていた
小学生のときからみかんが大好きだった
1日3食、規則正しい食事、主食とおかずの摂取量は普通
毎朝何かしらの果物を食べ、さらに秋冬はみかんを大量摂取(1日10~15個)
油の摂りすぎに気を付けていて揚げ物は 10 日に 1 回程度
野菜は毎日400gぐらい食べている
お菓子は2~3日に1度ぐらいしか食べない

症例報告より引用させていただきました)

いかがでしょうか?みかんなどの果物をやたら食べすぎていること以外は、とても健康的な生活を送っていた方と思います。野菜を毎日400gも召し上がっていらっしゃるし、脂肪の摂りすぎでもありませんよね。

みかんにはβクリプトキサンチンという成分(パプリカにも多く含まれています)があり、これがインスリン抵抗性を下げる効果があるとされています。また、みかんはGIが低く、比較的血糖値が上がりにくい果物であるとされています。

しかし、みかんに含まれる果糖は大量に摂取するとインスリン抵抗性を生じさせます。しかも、果物に含まれている糖質は果糖だけではなく、結局は糖質の摂りすぎになってしまうわけです。

体にいい成分がちょっとばかり含まれていても、それ以上に良くない成分も含まれていることなんて珍しいことじゃないですよね?

まとめ:みかんの過剰摂取には気を付けましょう

みかんの食べすぎで急激に糖尿病を発症した女性は、HbA1cは完全に正常値でしたが以前から中性脂肪値は高かったそうです。

この記事を読んでくださっている方の中にも、血糖値は大丈夫だけど中性脂肪値が高いという方はいらっしゃいませんか?

みかんを始め、果物は何となくヘルシーな気がするからと言って食べすぎていると、大変なことになるかも…です。

そしてコーラなどと比べるとヘルシーそうに見える「果汁100%ジュース」は果物そのものよりもさらに糖尿病のリスクを上げるそうです。

ちなみに、よっしーはこの女性ほどではありませんがやはりみかんが好きで、子供の頃から冬は1日2個ぐらいは食べてました。3~4個食べたこともあったかも。

現在は、果物はたまーにイチゴ2~3個いただく程度にとどめています。特に不都合は起きていません。果物の過剰摂取には、どうか気を付けてくださいませ。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.