日本人であっても、お米が血糖値を上げるから


にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
記事が役に立ったらはてブ&SNSで拡散していただけると励みになります♪


本当にご飯を食べないんですか?

先日よっしー、外食の席である方から「えっ、本当にご飯はまったく食べないんですか?玄米ならいいと思ってたんですが、玄米も食べないんですか?」とびっくり仰天されてしまいました。

かつて主治医にも「ご飯まったく食べないの?本当に??」と目を丸くされたのを覚えています。

 

 

そうでしょうね。
普通「日本人がご飯を食べないなんて、信じられない!」と思われるでしょうね。

昔は、パンよりもご飯派で、忙しい母に代わって祖母が作る和食で育ったよっしーでしたが、糖尿病になってしまったので。

食べても血糖値が上がらないお米があれば食べたいですけど、残念ながら今のところ、そのようなものは存在しないようです。

お米に混ぜて炊くコンニャク米?のようなものはありますけどね。

 

玄米も白米もそれほど差はない

玄米は、白米よりはいくらか血糖値は上がりにくいようですが、糖尿病患者であればどっちみち血糖値はかなり上がります。

よっしーは家族の中でたったひとり玄米食をしていましたが糖尿病になったので、残念ながらあまり効果はなかったというしかないですね。

白米を食べている母は糖尿病ではありませんけど、これは生まれ持った体質による違いでしょう。

母は筋トレも一切していません…

しかし、遺伝子の違いを嘆いてみたところで、どうにもなりませんよね。

 

 

健康な人は「運動を一切しなくても」どれだけお米を食べても食後血糖値が150を超えることはまずないそうです。

血糖値がそれ以上に上がってしまうのであれば、毎食後に運動するか、あるいは血糖値が上がらない範囲で量を減らして食べるか、どちらかしかないでしょう。

 

主食無しの生活には、すぐに慣れる

2型糖尿病で、お米を食べるためにインスリン注射をするという選択もないわけではありませんが、2型糖尿病の場合は主食を食べなければインスリン注射は回避できる方が多いのです。

どちらを選ぶか、ということですね。

 

 

お米を食べないというと、何かとても大変なことのように思われるかもしれませんが、やってみると案外すぐに慣れるものです(糖質中毒状態だと、それはそれは大変かもしれません…)

自然と、おかずの味付けも薄味になります。
糖質制限を始めてから、市販のレシピ本通りに作ると濃すぎると感じるようになりました。

血圧が高い人にとっては、いい事尽くめですよね♪
食後高血糖が動脈硬化の元凶ですから。

 

 

糖質制限を始めた頃は、主食がないと物足りなく感じてしまうかもしれません。
慣れるまでは「主食もどきレシピ」を利用して、いろいろ工夫してみるといいでしょう。

上の本に載っているおにぎりもどき、オムライスもどきは、かなり美味しかったですよ♪