3年間かかってようやく脱却できた!

記事が役に立ったらはてブ&SNSで拡散していただけると励みになります♪


毎朝血糖値を測定しないと怖くてたまらなかった

よっしーが糖尿病と診断されてから約3年が経ちます。発症したのはおそらく10年ぐらい前のことだと思いますが、気付かずに放置していて…

それはともかく、当初はインスリン注射をしていましたので、血糖測定は1日4回していました

インスリン注射をする必要がなくなった時に、病院から借りていた自己血糖測定器は返却しなくてはならなくなり、センサーチップや針も自費で購入しなければいけなくなりましたが、それでも毎朝1回測定を続けていました。

 

 

主治医から「どれ、指を見せてごらん」と言われ「毎日測定していると指が刺し傷だらけになっちゃうよ。よっしーさんはすごく安定しているんだから、毎日測る必要はないんじゃないの?」と言われました。

でも当時の私は、毎朝血糖値を測らないと何となく怖かったので毎朝、測らずにはいられなかったのです。

そして、低ければ喜び、高ければクヨクヨしていたように思います。

 

 

朝、血糖値が高かったとしてもどうしようもない

糖尿病ではない方も含め、自分がどんなものをどれぐらい食べた時に血糖値がどう変動するかを大まかに知っておくことはとても大事なことだと思います。

よっしーは昔、まったくそれをしていなかったので、自分が糖尿病になってしまったことにもなかなか気づけませんでした。

 

 

しかし、糖質を食べた後に血糖値が上がったことが分かれば運動して下げるべきですし、インスリンを打っている方はそれで注射を追加したりもできますけど、インスリンを打っていないし糖質制限をしている私が朝の血糖値を毎朝測る必要があるのか?と思えてきたのです。

朝起きた時に血糖値が高いとしても、運動しても下がりませんし(朝運動すると逆に上がることもあります)、インスリンを打って下げることも出来ないんです、私は。

 

 

3年間かかってようやく自分で納得できるようになった

HbA1cの値も5.3~5.5ぐらいで安定していますし、主治医が言っていたように、私の場合はもう毎朝血糖測定をしなくてもいいかな、とようやく思えるようになりました。

ただ、これはきちんと食事療法と運動を継続しているという前提だからこそです。測らないと油断して糖質を食べすぎてしまいそうな方は、やはりこまめに測定したほうがいいです。

 

 

また、外食時や、新しく出た糖質オフ食品を試すときなど、食事に関係して血糖値の変動を知りたいときは血糖測定するつもりです。また、シックデイの時もこまめに測定しなければいけません。

朝の血糖測定は、週1~2回に減らそうと思います。測るたびに費用もかかりますし、指先が刺し傷だらけになっているのも事実ですしね(;^_^A

それに糖尿病内科の診察の時、最初は主治医は「SMBGノートを見せて」とおっしゃっていましたけど、2年目ぐらいからまったくそれはなくなりましたし(笑)

 

 

自分のルールを決めましょう

糖尿病と診断されて間もない方は、自分がどんな時間帯に血糖値が上がりやすいのか・運動するとどれぐらい血糖値が下がるのか(逆に上がることもあります)・どんな食べ物で血糖値が上がるのかを知るためにも、予算の許す限りこまめに血糖測定したほうがいいと思います。

 

 

しかし、大体のことが分かったら、あとはどのぐらい血糖測定するかは自分で決めたルールに従いましょう。

一喜一憂せず、さりとて油断もせず。血糖値と付き合っていきましょう。