で、この次はどんな「血糖値を改善する神食材」とやらが流行るんだ?

おからパウダー・舞茸・サバの水煮が品薄に!?

この頃「おからパウダーがスーパーから消えた!」「舞茸が値上がりしてる!」「サバの水煮が売り切れてる!」などとみなさん大騒ぎなさっている様子。

何があったのかと思えば、テレビの健康番組か何かでこれらの「神食材」が取り上げられたので買い占める人が多数出ているらしいです。

非常に言いにくいんですけど、よっしーはこれらの食材はもう何年も前からとっくに試しているけど少なくとも糖尿病には効果がなかったです💦

でも美味しいので今でもこれらの食材は食べていますけどね…おからパウダーは低糖質スイーツ作りにも使えますし。

テレビとは無関係に以前からこれらの食材を愛用していた方たちがそれを買うことができず、非常に困っていらっしゃいます。何とかならないものでしょうか…

よっしーも昔はそうだったんですけど、健康番組を見てすぐ飛びついちゃう方たちは少し冷静になったほうがいいかもしれません。

これじゃ誰かの商売のために踊らされているだけじゃないですか…というわけで、今回は「テレビの健康番組で紹介される神食材」についての話です。

にゃご
あー…昔『発掘!あるある大事典』という健康番組がいろいろ問題になったこともあったらしいね。

よっしー
あの番組で取り上げられた食材は、みんなすぐに買いに行ってたものねぇ💦

健康オタクの両親、しかし…

何を隠そう、よっしーの両親は子供の目から見ても明らかに「健康オタク」でした。子供の頃、母が酢大豆やヨーグルトきのこをせっせと作っていたのを覚えています。

正直あまり美味しいとは言えませんでしたが、よっしーや弟もそれらを食べさせられていました。しかし結局私と弟は糖尿病になりましたし、父の糖尿病も治っていません💦

今でも母はテレビの健康番組が大好きで、何か観るたびに「ねぇ知ってる?〇〇が健康にいいんだって」と電話で教えてくれます。

でもその割にイモが血糖値を上げることも知らなかったりするので「まずお父さんのために糖質に気をつけてあげて」と言って電話を切ったりします。

テレビの健康番組で紹介している「神食材」がインチキだとは思いません、いくらかの効果は確かに認められているのでしょう。

ただ、「神食材」のほんのちょっとの効果を得るために、たとえば山盛りのご飯の上にそういう食材をのっけて食べたところで、果たしてどれだけの効果が期待できるのでしょう?

下手すりゃ「+1」と「-7」でトータル-6じゃないか…ってなこともあり得ますよね。それより-7のほうをやめたほうがよくありませんか?

「自分は糖尿病だけどどうしても糖質が好きで減らせないので、ほんの少しでも糖質の影響を和らげたいから神食材を取り入れてみよう」というなら分かります。

でも中には「わぁー、私あれ大好き!あれを食べれば大丈夫なんですね、嬉しいっ♪」とすぐに過信してしまう方も結構いらっしゃいます💦

薬よりも安全で効果の高い神食材が存在するでしょうか

病院で処方される薬には、どんな種類の薬でも必ず副作用が存在します。時には生命に関わるほど危険な副作用が出ることすらあります。

それでも薬による利益のほうを優先したいので、副作用が出る危険性を認識しつつ医師は薬を処方してくださっているわけです。

一方、テレビの健康番組で紹介される「神食材」とやらは安くて美味しくて効果抜群で副作用も無くて…といいことしかないみたいな紹介のされ方です。

冷静に考えてみてください。薬よりも効果があって、なおかつ副作用もなく安い…そんな夢のような食材が本当に存在すると思いますか!?

もし仮にそんなにすごい食材があるのなら、とっくに薬に利用されていると思うのですが…張り切るのは、サプリ販売業者さんやアフィリエイターさんばっかりでしょ!?

ちなみに「〇〇大学と共同研究しました!」などと言うのも、あまり過信しすぎないほうがいいと思いますよ。

よっしーが大学4年生の頃、担当教授がある企業の方ととても親しくしていまして、その企業が研究のスポンサーだったのでそこの品物を研究して絶賛するのはある意味当たり前だったわけです。

それ自体は別に法律上何ら問題もありませんし、ごく普通のことなんですが…まぁとにかく「研究=国民のために100%公平な良い情報を提供するためのもの」とは思わないほうがいいです。

なぜ次々と新たな「神食材」が登場するのか

よっしーが小学生だった頃、つまり30年以上前にはすでに健康雑誌やテレビでいろいろな「神食材」が紹介されまくっていました。

にもかかわらず今でも次々と新たな「神食材」が登場しては飽きられて、また別の食材が登場することを繰り返しているのはなぜでしょう?

答えは簡単で「結局それほど効果がない」からなんです。30年前に紹介された神食材に劇的な糖尿病改善やダイエット効果があるなら、今頃糖尿病や肥満の患者はほとんどいなくなっているはずです。

そしてぶっちゃけ、人々が次から次へといろいろな「神食材」を買い求めてくれた方がいろいろな団体が儲かりますし💦

これに対して、たとえば糖質制限が流行してもごく一部の企業しか儲からないので、これに多額の研究資金を提供しようという団体はどうも現れにくいようです、無理もありません。

「神食材」を生活に取り入れるのが好きな方は、どうか効果を過信しないこと。そしてもっと大きな成果を得たいなら、他にできることがあるかもしれないということを忘れないことです♪

にゃご
神食材を取り入れるのはいいけど、過信は禁物だよね!

よっしー
自分の頭で考えもしないで「テレビでお医者さんが言ってたから~」ではダメよね♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.