クロちゃんの糖尿病の件について思うこと。

クロちゃんだけの問題じゃないと思う…

先日、お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんが、TBS「名医のTHE太鼓判!」で、「即入院レベル」の2型糖尿病であることが発覚したのはまだ記憶に新しいですよね。

以前にも「安田大サーカスのクロちゃん、頑張って」という記事を書いたことがあります。

クロちゃんはジムで筋トレをなさっていましたが、血糖値は311まで上がってました。やはり、筋トレするから何を食べてもいいなんていうことはないんですよね…残念ながら。

「クロちゃん 筋トレ」で検索すると、ジムで筋トレを頑張るクロちゃんの画像がたくさん出てきますよ。

そんなクロちゃんが、3月1日に放送された毎日放送の「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」の番組内で「餃子の王将」のメニュー試食をなさったそうです。

その時、クロちゃんが海老の甘酢に対して「米行きたくなる感じはしないですね」「合います? エビチリのほうがおいしいですよね?」と感想を述べたそうです。

そして「めっちゃノドかわくんですけど、これ」と調理してくれたスタッフにおっしゃったとかで、他の出演者のみなさんも「えっ…」という感じだったらしいです。

にゃご
クロちゃんは重度の糖尿病でも、ご飯が進むようなおかずが大好きっていうことだよね…

よっしー
そうね、でも彼だけが特別だとは思わないわ。多くの方が同じだと思うのよ。

のどが渇くのは血糖値が高いせいかもしれません

クロちゃんが王将の料理を食べて「めっちゃノドかわくんですけど」とおっしゃったそうですが、もしかしたらそれ、高血糖による症状かもしれません。

血糖値がちょっとばかり高くても自覚症状はほぼありませんが、よっしーは糖尿病性ケトアシドーシスで緊急入院する1年ぐらい前からしょっちゅうのどの渇きを自覚していました。

たぶん、当時の血糖値は空腹時でも200ぐらいあったのではないでしょうか?ジムで筋トレなどを頑張っていたので、そのせいでのどが渇くのだろうと自分に言い聞かせていたかも。

高血糖になると、腎臓はブドウ糖を水と一緒に尿として体外へ出してしまいます。このためにのどが渇き、たくさん飲み、しょっちゅうお手洗いに行くようになるのです。

にゃご
そんなにしょっちゅうじゃ夜中もグッスリ眠れないだろう?

よっしー
ええ、一晩に2度も起きるのでちっとも熟睡できなかったわ…

なぜ血糖値が高いのにご飯や糖質の多いものをやめられないのか

クロちゃんは、本当は白米を食べているのに食べていないかのようにウソの報告をしているとか、ちっとも食生活を反省していないとか、まぁいろいろ叩かれてしまっているようです。

確かに大きな問題だと思いますけど、これ、クロちゃんだけではなく糖尿病患者にはありがちな問題だと思うんですよね…決して他人事と思ってはいけません。

もともと遺伝でもないのに2型糖尿病になる方たちというのは糖質が好きでたまらない方が多く、そのせいで太って糖尿病になったと言えますよね。

糖質を摂取して血糖値が急激に上がると、脳でドーパミン、セロトニン、ノルアドレナリンなどの脳内神経伝達物質が分泌されます。これらは幸福な気分にさせてくれます。

疲れたときや、何かストレスを感じるたびに糖質を食べるようになると、脳が中毒になってしまいます。糖質を食べて幸せな気持ちを得ようとするんです。

マンガやドラマなどで、失恋した女性が甘いものをドカ食いするシーンはよくありますが、ステーキだけをドカ食いするシーンってないですよね…そういうことです。

そして、時間が経って今度は血糖値が下がってくると、脳が「空腹だ」と勘違いし、また糖質を食べて血糖値を上げようとするのです。

よっしーはもともと玄米食をしていましたが、砂糖や清涼飲料水はほとんど摂取していませんでした。ところが、入院する2か月ぐらい前からやたらと精製糖質が欲しくなり、桃の缶詰めのシロップまで飲み出して…自分でも自分の行動は異常だと思わずにはいられなかったです。

糖尿病だと言われてもどうしても糖質摂取量を減らせない方たちはかなり多いはず。もともとの性格もあるかもしれませんが、彼らを苦しめているのは依存です、何とかしてその依存状態を断ち切らなければ…

お医者さんの言うことを聞くことも大事だけど

クロちゃんは、自分の体のことをすごく心配してくれた女医さんが思わず泣いてしまったのを「ウソ泣きする女」「あいつらうるせーからマジで」などと批判してしまい、それが炎上の原因になっているようですね。

確かに、すごく心配しているのにそんな風に言われたらお医者さんたちもショックでしょう。医師たちは、患者に元気になってほしいと願っているはず。

ただ、現在行われている標準的な治療方法が、必ずしも効果抜群とは言い切れない場合もあるというだけで…それはそれで大いに問題なのですけどね。

お医者さんの言うことを聞いたからと言って必ずしも病気が良くなるとは限らないことは自分の体験からも分かっていますが、クロちゃんの場合は医師の言うとおりにするだけでもかなり改善しそうに見えます。

クロちゃんはHbA1c11.7で起床時の血糖値が136だそうですが、よっしーはもっとずーっと悪い数値でした。

クロちゃんは身長171cmに対して体重は100kgぐらいあるそうなので、あと20kg痩せるだけでも劇的に良くなりそうな気がします。

お医者さんの言うことを聞いても、軽症ではない患者は改善は難しいです。でも、お医者さんの言うとおりにするだけで良くなりそうな方はまず、素直に言うことを聞いたらいいと思いますよ。

追記:クロちゃん、糖尿病教育入院で血糖値がかなり下がったみたいです。でもちょっと心配…

クロちゃんを叩くだけでは何にもならない

クロちゃんは芸能人なので、叩かれやすいとは思います。番組のお医者さんたちの気持ちや、同じ病気で日々節制している他の患者さんたちの気持ちを考えると、仕方が無いのかな~とも思います。

でも、ただクロちゃんを叩くだけでは何にもならないと思います。芸能人ではないから目立たないだけで、彼と同じように糖尿病と診断されてもなかなかちゃんと食生活を改善できない方や運動さえしていれば何を食べてもいいと思っている方は一般人にはたくさんいらっしゃると思いますから…

糖尿病内科に行くと、売店で菓子パン買ってきてモグモグしている方時々見かけますよ。どうやら、おやつみたいです。

問題は、中毒状態になってしまった方たちをどうやって正常な状態に戻していくかということだと思います。自分一人だけでは難しい場合もあるでしょう。

糖尿病と診断されているにもかかわらず、どーーしても糖質が好きで好きでやめられない人って本当に多いんです。

そういう方に「ちょっと糖質を摂りすぎているから減らしてみたら?」と誰かがアドバイスしても「週刊誌に糖質制限すると体に悪いと書いてあったぞ!」とか何とか、自分にとって都合のいい情報ばかり並べるんですよね。

これはクロちゃんだけの問題ではなく、氷山のほんの一角に過ぎないということをよく考えないといけません。

そしてクロちゃん!もっと危機意識を持ちましょう。このままだと大変なことになってしまう可能性が高いのだから。

にゃご
クロちゃんの問題は決してみんなにも無関係じゃないって思わないといけないよね。

よっしー
そうそう「自分には関係ない」っていう思い込みをまず捨ててほしいわね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.