1型糖尿病と2型糖尿病、それぞれの思い。

1型糖尿病と2型糖尿病とそれ以外の糖尿病

よっしーはいわゆる「生活習慣病」と世間で言われている2型糖尿病です。初めて糖尿病と診断されたときは「1型糖尿病の可能性もある」と言われていました。

糖尿病性ケトアシドーシスを起こすのは、通常は1型糖尿病の方だからです。HbA1cの値がとても高かったので、急激に発症する劇症1型糖尿病でないことは分かりましたが…

抗GAD抗体の他いくつかの検査をして陰性でしたが、主治医からは「完全に1型糖尿病を否定できるわけではない。もしかしたら1年後とかに1型糖尿病だと分かるかもしれない」と言われました。

しかし、家族歴やその後の経過から考えて、どうやら2型糖尿病らしいということになっています。あれから3年以上経過しました。

日本人の糖尿病患者のうち、95%が2型糖尿病とされています。そして2型糖尿病は生活習慣が原因と思われがちですが、普通の2型糖尿病と思われている中に実はMODY(若年発症成人型糖尿病)ミトコンドリア糖尿病の方もいらっしゃいます。

MODYやミトコンドリア糖尿病は遺伝子の変異により肥満や生活習慣と無関係に若い時から発症する糖尿病ですが、1型糖尿病と診断されたり2型糖尿病と診断されたりするようです。

にゃご
1型糖尿病と2型糖尿病とそれ以外の糖尿病か…世間ではまだまだよく知らない人が多そうだな!

よっしー
よっしーも、MODYかもしれないと知り合いの医師から言われたことがあったわ。遺伝子検査をしていないので真相は分からないんだけどね。

それぞれの患者たちの気持ち…

1型糖尿病も2型糖尿病もそれ以外の糖尿病もみんな同じ糖尿病でありながら、それぞれに思いというものがあるようです。

1型の方は「僕は2型の人たちと違って太ってないのに発症したんだから、一緒にしないでほしい」とか「1型糖尿病のほうが血糖コントロールが難しい」と思うでしょう。

2型糖尿病は「2型は自業自得みたいに言われるのが悔しい。私はそんなに食べすぎたことはないのに」とか「2型でインスリンを打っていないから血糖測定にかかる費用は自腹でキツイ」と思うでしょう。

以前、NHKの健康番組でも医師が「1型の方は2型と違ってインスリンさえ打てばなんでも食べられるので…」などとやたらに「2型とは違って」を連呼するのでなんとなくイヤな気持ちになりました。

1型糖尿病と2型糖尿病は確かに発症原因は違いますが、同じ糖尿病です。よっしーの主治医も、まだ私が1型か2型かはっきりしていなかった時「1型だろうと2型だろうと、対処方法は基本的に同じだからね」とおっしゃっていました。

1型糖尿病でもインスリン自己分泌が残っていて何年もインスリン注射なしで糖質制限でコントロール良好な方もいらっしゃいますし、2型でも1日4回インスリン注射をしている方もいらっしゃいます。

病気になって一生懸命頑張っている以上、1型と2型を区別することにどれほどの意味があるのかな??と思います。

でもやっぱり1型糖尿病の方の中には「2型の人とは交流したくありません、1型の方とだけ友達になりたいです」とはっきりおっしゃる方も。これは仕方がないことかもしれませんね。

正直、2型のよっしーでも、遺伝ではなくただの暴飲暴食で発症した軽度2型糖尿病の方とまったく同じ扱いにされるのは抵抗がありますもの。

世間からの偏見の目が悔しいですよね

1型糖尿病の方は、糖尿病について無知な方たちから「えっ糖尿病なの?あなた痩せてるのに実は甘い物を食べすぎていたんでしょ?」なんて言われて傷ついたことがあるでしょう。

2型糖尿病は生活習慣病と言われているので、自業自得でそうなった的な言い方をされることが多いでしょう。これはよっしーも何度も経験しましたが、とても悔しいです。

昨日も「1型糖尿病の子どもたちを理解しましょう」という趣旨のネット記事を見ました。それはとても分かりますし、1型糖尿病のお子さんたちは本当にいろいろ大変だと思うので世間の理解が必要です。

ただ、そこにわざわざ「1型糖尿病は2型糖尿病のように生活習慣のせいで発症する糖尿病とは違います」「2型糖尿病はほとんど40歳以降の発症です」なんて書かなくてもなぁ…と思いました。

少数とはいえ、若くして2型糖尿病と診断される人もいます。そして、普通の2型糖尿病と思われている人の中には遺伝子が原因の糖尿病も含まれています。

MODYは太っていない小学生のお子さんが発症することは珍しくありません。小学生の子どもが糖尿病、それも1型ではないらしいということになると、ほとんどの方は「あの子甘いものを食べすぎたのかしら」と思うでしょうね。

1型糖尿病の子どもたちだけではなく、すべての糖尿病の子どもや若い方たちのことも理解してほしいと思うのは、いけないことでしょうか?若くして妊娠糖尿病になり、お友達から偏見の目で見られて困っている方もいらっしゃいました。

でも確かに、2型糖尿病患者の中には「そりゃあんた、自業自得だわ…」としか言いようのない方たちもいらっしゃいますよね。だからこそ2型糖尿病に対する世間の目は冷たいんでしょう。

自業自得だとしても心から反省している方は多いです

確かに、甘いものを食べまくって運動も全然しないで糖尿病を発症した2型糖尿病の方もいらっしゃいます。同じに見られると正直ちょっとムカツクのは否定しません…

でもね、人間って弱いものだと思うんですよ。医師でありながら太っていたりお酒やたばこをやめられない人だっていっぱいいるじゃないですか?

仮に生活習慣のせいで糖尿病を発症してしまったとしても、その後心を入れ替えて一生懸命頑張ろうとしている方たちのことは、どうかそれ以上責めないであげてほしいと思います。

過去の事って、後でどんなに反省したところでもう「なかったコト」にすることは出来ないんですから、今から出来ることを一生懸命するしかないんですから。

他人と比べないで行こう

同じ糖尿病でも、病気の程度はみんな違います。軽度の2型糖尿病患者の方の中には暴飲暴食をやめるだけでほぼ治ったと同じぐらい改善しちゃう人もいるので、正直羨ましいとは思います。

自業自得な人ほど、ちょっと生活を改めるだけで簡単に病気が改善してしまい「糖尿病なんてチョロイぜ~♪」ってな感じでさもその体験がすべての糖尿病患者にも当てはまるかのように語ったりするんです。

でも仕方がないですよね。遺伝子は今のところ、変えることは出来ないのですから。こういう体質に生まれてきた以上、体質に合わせた生活をするしかありません。

にゃご
すべての糖尿病患者に対する偏見の目がなくなるといいよな。

よっしー
そう思うわ。特に子どもや若い人は辛いわよね。糖尿病患者がイヤな思いをしなくて済むような世の中に早くなってほしいわ。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.