運動しないでご飯をいっぱい食べると糖尿病になるよね。

昔の日本人はお米と野菜をたくさん食べていたが…

Twitterで、糖尿病のあるフォロワーさんから教えていただいた実話です。みなさんのためになるお話だったので、許可を得て漫画にさせていただくことにしました。

その方のお祖父様の故郷の町は、伝統的に肉や魚などの動物性の食品をほとんど食べずにお米でお腹をいっぱいにするような食生活だったそうです。

町の人たちは身長が低いほかは取り立てて健康に問題があるようには見えませんでした、そして農業機械が導入されて労働はぐっとラクになりました。

ところが、労働がラクになったにも関わらず食生活はそのままだったため、肥満や糖尿病が激増してしまったそうです💦

 

運動しないのにお米をたくさん食べて肥満と糖尿病が激増したという内容の漫画

「ご飯と肉を一緒に食べすぎると肥満や糖尿病になるが、ご飯単独なら問題ない」と思っている方はきっと多いと思います。

でもこの話を聞く限り、決してそうではないことがお分かりいただけるんじゃないでしょうか…糖質だけでも肥満や糖尿病は起こります。

1日じゅう労働していた昔はともかく、今はデスクワークも多いですし、運動すると言っても毎食後に運動できる人は少ないでしょう?

 

まじめん
まじめん

ほとんどの現代の日本人は毎食後たっぷり運動できるほど暇じゃないですよね。

よっしー
よっしー

私はフィットネスクラブで働いていたけど、レッスンは朝~昼だったので夕食後は血糖値は上がっていたと思うわ。

 

和食は必ずしもヘルシーではない?

動物性脂肪が体に良くないと思っている方たちは「和食こそ栄養バランスが取れていてヘルシーで理想的だ」とおっしゃるかもしれません。

しかし和のおかずには、砂糖がたっぷり使われていることが少なくありません。すき焼きなんて、1人あたり砂糖大さじ1杯ぐらいは普通に摂取しちゃいますよ。その上ご飯も食べるわけですから💦

2型糖尿病だったと言われている平安貴族の藤原道長は仏教信仰のため肉や魚は食べず、現代のチーズのような食べ物に甘い蜜をかけたものが好物だったそうですよ。

和食は砂糖の摂り過ぎにつながりやすい上、砂糖を使わないとしてもお米やイモで糖質の過剰摂取になりやすく、かつ動物性タンパク質が不足しがちな一面を持っています。

 

タンパク質摂取量と平均身長

 

上の表はタニタからだカルテ様のサイトからお借りしました。昔の日本人も植物性タンパク質(豆など)は意外にしっかり摂取していましたが、動物性タンパク質の量が少なかったので平均身長はかなり低かったんです。

身長は遺伝とも関係があるとはいえ、短期間で日本人の平均身長がかなり伸びたのはやはり動物性タンパク質の摂取量が増えたことと無関係とは思えませんよね。

漫画のお話を聞かせてくださった方のお父様とお母様は子供の頃その食生活をなさっていて身長は150cm、140cmだそうです。

直接生命にかかわらない「美肌」「ふさふさの髪」なども、タンパク質が十分に摂取できていなければかなわぬ夢です💦

 

あなたには毎食後に運動する時間がありますか?

「分かったよ、お米を食べても運動して消費しないのが良くないんだろう?じゃあ食べて運動すればいいじゃないか」と思われるでしょうね、きっと。

よっしーは若いころフィットネスクラブで働いていたわけですが、けっこうハードなスタジオプログラム(レスミルズ中心)を週に9本とか担当していました。1日に3本という日も!

その上、早番の勤務が終了すると筋トレをしたり走ったり、同僚のレッスンに参加したりとめちゃくちゃ運動しまくりでした。

結婚して妊娠するとこのようなムチャは当然できませんので、往復1時間の徒歩通勤の他は出来る範囲で歩いて買い物に行くとか、仕事はレッスン以外の業務を妊娠7か月の終わりまで続けました。

 



 

それで体重は赤ちゃんと羊水の分しか増えていないのに妊娠糖尿病になってしまいました💦妊娠する前は、むちゃくちゃな運動で何とか発症せずに済んでいたのではないでしょうか。

昔の農家さんのようにすべて機械に頼らずに1日じゅう労働するとかアスリート並みにハードに運動するとかでない限り「食べても消費しちゃえばいいや」はなかなか難しいのではありませんか?

職業にもよりますが、あなたには毎食後、ご飯を食べるたびにそれをすべて消費してしまうほどの運動を行う時間の余裕がありますか?…多くの日本人はNOだと思います。

 

食生活「だけ」昔のままでは…

旅館みたいにバランスの良い朝食

 

日本の伝統、その地域の伝統を守っていこうというのはとても素晴らしい考えだと思います。しかし変化してきたのは食生活だけではありません。

機械が導入されて労働時間がものすごく減っているのに、食生活「だけ」を昔と同じに戻しても肥満や糖尿病が増えるのは当然の事じゃないでしょうか。

何もかも昔が良かったと思い込むのではなく、いろいろなことが変化してきたこの現代においてどうしたら健康でいられるのかを真剣に考える必要があると思います。

昔は表面化しなかった健康上の問題が、今ようやく表に出てきたということなのかもしれません。伝統を守りながら健康でいるためにはどうすればよいでしょうか。

 

まじめん
まじめん

今さら昔と同じライフスタイルに戻すことはできないので、食事も現代に合わせて変えていくのは当然ですよね。

よっしー
よっしー

運動はしたほうがいいけど、運動ですべてチャラにしようとは思わないほうがいいわね!

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

糖尿病予防
あなたの血糖値、大丈夫?~妊娠糖尿病→2型糖尿病患者の糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.