女性・男性・子供も!見逃しがちな糖尿病の初期症状とは?

糖尿病の初期症状に自分で気づくのは難しい?

みなさんは、「糖尿病の初期症状」というとどんなことを思い浮かべるでしょうか。一般的に「異常にのどが乾く」「トイレによく行く」「体がだるい、疲れやすい」などが糖尿病の自覚症状として有名ですよね。

でもじつはこれらは、ある程度血糖値が高い状態になってから出てくる症状なんですよね。それに、じつは病院のサイトなどにはあまり書かれていない「糖尿病の初期症状」もあります。

糖尿病患者のうち多くの割合を占める2型糖尿病の場合、病気の進行がかなりゆっくりであるケースが多いので、ほとんど何の症状もないまま少しずつ悪化してしまうことも💦

会社員の方は毎年健康診断を受けていらっしゃると思いますけど、よっしーはそうではなかったので次男を出産してから約8年後に糖尿病性ケトアシドーシスを起こして発覚しました。

 

糖尿病の意外な初期症状に注意しようという内容の漫画

急速に進行するタイプの1型糖尿病や清涼飲料水を飲みすぎたことによるペットボトル症候群はともかく、通常2型糖尿病はゆっくりと進行するためなかなか気付きません。

のどが渇いてしょっちゅう水を飲んではお手洗いに行くような状態は、慢性的にある程度の高血糖が継続するようになってから現れてくる症状です。

目がかすむ、足の指がしびれるなどの糖尿病合併症が出てくるのは通常は発症から何年も経過してからと思われます。

このような自覚症状がまだ何も感じられなくても、すでに糖尿病になってしまっている方はかなり多いと思われます。

 

にゃご
にゃご

そうか、初期症状と言っても何も実感しない方が多いのか…

よっしー
よっしー

まあね。後になって思えば「あれがそうだったのかな?」と思うことはあるかもしれないけどね。

糖尿病だと尿が泡立つというのは本当ですか?

よく「糖尿病になると尿が泡立つ」などと言われますよね。血糖値が160mg/dLを超えるぐらい高くなると確かに尿は泡立ちやすくなるそうです。

また糖尿病合併症の糖尿病腎症が進行してタンパク尿が出るようになると、やはり尿は泡立ちやすくなるそうです。

しかしこれらは、相当気を付けていないとなかなか気が付かないのではないでしょうか…よっしーは4年前、糖尿病性ケトアシドーシスという危険な状態に陥って緊急入院しました。

 



 

その時の血糖値は475でタンパク尿も(3+)出ていたにも関わらず、尿が泡立つなどと気になったことは特にありませんでした。

また「糖尿病の人の尿は果実のような甘い匂いがする」とも言われますが、これもよっしーは特に気になったことはなかったです。家の中のトイレにアリが来るはずもないですし💦

むしろ糖尿病になるとのどが渇いてたくさん水を飲み、よくトイレに行くようになるので、色が薄い尿が大量に出ます。

異常にのどが渇くようになるとすでに「糖尿病初期」ではありませんが…尿の泡立ちよりもそちらに気を付けたほうがいいかもしれませんね。

 

糖尿病とは無関係に思える初期症状の数々…

「網膜症」「腎症」「神経障害」などの糖尿病合併症は、糖尿病を発症してから何年も経過してから少しずつ出てくるものです。したがってこれらと初期症状は異なります。

糖尿病の初期症状は、「まったくない」という方も多いようですね。しかし、食後にグンと血糖値が上がってその後急降下すると眠気があったり、食べたばかりなのにまたお腹がすいたりということが起こります。

子供の頃、糖尿病の父がしょっちゅう夜の台所をウロウロしてましたが、夕食をしっかり食べても血糖値が下がってまた食べたくなっていたのかなと思います。

糖尿病ですから血糖値が下がったと言っても決して低血糖と呼ばれる数値ではないのですが、高血糖から急激に下がると脳が勘違いしてしまうんだそうですよ💦

 

糖質を食べたくてたまらない男性

 

また「糖尿病患者はキレやすい」とよく言われるのですが、そうだとしたら血糖値の乱高下がその原因のひとつではないでしょうか?血糖値が乱高下すると感情も乱高下しやすくなります。

「のどが渇く」「しょっちゅうお手洗いに行く」「抵抗力が落ちて風邪を引きやすい」などの自覚症状はある程度糖尿病が進行してから出てくるので「初期症状」には当たらないと思います。

食後の短時間だけちょっとばかり高血糖になったぐらいでは、それほどのどの渇きがひどくなることは無いと思います。たぶん一時的な血糖値200mg/dL程度では何も感じない方が多いのではないかと。

「さっき食べたばかりなのにもうお腹がすいてたまらない」「なんだかイライラする」こんな症状があったら、食後高血糖が起こっているかもしれません。こんな時は食後1時間の血糖値を測定してみましょう。

女性の糖尿病の自覚症状は?

健康な人の体内に「カンジダ菌」という菌は普通に存在します。でも、何かのきっかけでカンジダ菌が大繁殖して大暴れすると非常に困ったことが起きます。

女性のみなさんは耐えがたい「かゆみ」に苦しめられた経験はありませんか?特に20代の若い女性や妊婦さんに多いそうで、よっしーも過去に何度か治療を受けました💦

カンジダ菌は特に糖類(ブドウ糖、果糖、ショ糖≒砂糖など)を好むそうなので、甘いものが大好きな若い女性は要注意ですね。そして糖尿病が進行すると抵抗力が落ちてますますこのような症状が起こりやすくなります。

カンジダ菌が原因の場合、市販の一般的な女性用のかゆみ止めクリームなどは塗っても効果がありませんので早めに病院へ行き相談しましょう。

 

うつ病の自覚症状

 

またメンタル面では、糖尿病患者さんはそうでない方と比較するとうつ病になりやすく、女性は男性よりもうつ病になりやすい傾向があります。

上のうつ病の自覚症状の表はシオノギ製薬様のサイトからお借りしました。この表の他にもいろいろな自覚症状があると思います。

また妊娠糖尿病になった女性はうつ病になりやすく、うつ病の患者さんは糖尿病や妊娠糖尿病になりやすいことも分かってきました。

よっしーのリアル知人にも糖尿病とうつ病の両方を治療している人が何人かいます。「もしかしたら…」と思ったら早めに病院で相談してくださいね。

 

子供も糖尿病になることがあるので注意!

お子さんもまた糖尿病を発症することがあり、注意が必要です。赤ちゃんから小学生ぐらいの小さな子供に多いのは「1型糖尿病」ですが、中学生以降は「2型糖尿病」が増えるそうです。

1型糖尿病は急速に症状が現れることも多く、やたらとのどが渇いたり、食べているのに体重が減って来たりだるいなどの自覚症状が出てきます。

しかし2型糖尿病の子供は大人と同じで、はっきりとした糖尿病の初期症状はなかなか分かりにくいものだと思います。

中学生や高校生の男の子がすぐにお腹がすいたりしょっちゅう眠いと言っていても「ああ成長期だからね~」で済ませてしまいそうです💦

 

MODYの小学生

 

ちなみに、糖代謝にかかわる特定の遺伝子の変異によって起きるMODY(若年発症成人型糖尿病)という糖尿病も存在します。

MODYは肥満ではない若い人(子供から25歳ぐらいまで)が発症し、さまざまなタイプがあるようです。

空腹時血糖値は高くなるが食後血糖値はそれほどでもない場合や、網膜症や腎症を発症しやすい場合、腎臓の嚢胞(液体が入った袋のようなもの)などいろいろな臓器の異常を伴う場合などがあります。

ある医師から「あなたはMODYかもしれない」と言われたことがあるのですが、遺伝子検査をしていないので真相は分かりません💦若年発症とはいえ、50歳未満なら発症の可能性はあるそうです。

 

糖尿病の初期症状が出る前に気付くのが理想

高血糖

 

糖尿病の何らかの自覚症状が出てきた時にはすでに糖尿病がある程度進行してしまっていることが多いものです。

だから「初期症状らしきモノもないし…」と油断してしまわないことが大事だと思いますね。もちろん、何らかの自覚症状がすでに出ている場合は一刻も早く治療を開始すべきです💦

健康診断で糖尿病と診断されるのはかなり悪くなってからなので、できれば自分で「うん?空腹時血糖値が低い割にHbA1cが高めだな…」などと異変に気付いて対処を始めてください。

糖尿病を発症してから年月が経てば経つほどインスリンを分泌するすい臓のβ細胞はたくさん死んでしまいますし、長年の高血糖・高インスリン状態によりダメージを受けた血管は魔法のように一瞬で元に戻ることはありません。

 

にゃご
にゃご

糖尿病は、できるだけ早く見つけてなるべく対処することが大事なんだね。

よっしー
よっしー

毎年健康診断を受ける機会があればいいけど、そうではない方は特に注意しなければね。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ

自分の血糖値を知る
あなたの血糖値、大丈夫?~妊娠糖尿病→2型糖尿病患者の糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.