賢い糖尿病患者になろう!

賢い糖尿病患者になろう! 賢い糖尿病患者になろう!

主治医の言うことにハイ、ハイと言うよりも主体的な患者になろう!

賢い糖尿病患者になろう!

すれ違う医師と患者たち~どうしたら分かり合えるのだろう~

お医者さんと患者さん、なぜ分かり合うことができずにすれ違ってしまうのでしょうか。患者の視点から。
賢い糖尿病患者になろう!

やっぱり糖尿病は治療しても進行を止められないんですって…

糖尿病患者を診察している医師が「糖尿病の治療に励んでもだんだんインスリン分泌能力が落ちていく患者がいます」と教えて下さったのです。
賢い糖尿病患者になろう!

糖尿病患者用IDカード(緊急連絡用カード)を持っていますか?

低血糖や交通事故などの緊急時に、 周囲の人や医療関係者に糖尿病であることを知らせ、 適切な処置を促すためのカードがあります。
賢い糖尿病患者になろう!

糖尿病患者が風邪やケガなどで他の病院を受診する時に注意すべきこと

いつも通っている糖尿病内科とは別のクリニックを受診する時、あなたは「私は糖尿病です」と申告していますか?
賢い糖尿病患者になろう!

「血糖値を下げる方法を教えてクレクレ」って言ってない?

自分で調べる手間を惜しんで「情報教えてクレクレ」はいけません!
賢い糖尿病患者になろう!

【病院嫌い】血糖値が高いのに病院へ行かない人ー!!

健康診断で血糖値が高いと言われたのに1度も病院へ行っていない人はいませんか?
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.