糖尿病は「普通の食事」で血糖コントロールすべき?「普通の食事」って何??

糖尿病だからといって特別な食事療法が必要なわけではない??

糖尿病に関する医療サイトなどを見ていると、「糖尿病だからといって特別な食事が必要なわけではありません」「糖質制限など極端なことをしないで普通の食事をとりましょう」と書かれています。

そして「バランスのとれたカロリー控えめの食事にすることが重要です」と必ず書かれているのですが、その食事で糖尿病の進行を抑えられたという実績には残念ながら言及されていません。

そりゃそうですよね、病院で指導された通りの食事を守っても少しも糖尿病が良くならなかったので糖質制限に切り替えた方だけでも山ほどいらっしゃるんですから。

それまで普通の人の3倍食べていた方が食事量を1/3に減らせば、それだけで劇的に血糖値が改善するに決まっています。

でも、もともと普通の人と同じ量しか食べていなかった少しも太っていない方まで「カロリー制限しろ」と言われても困ってしまいますよね。

「糖尿病でも普通の食事を摂りましょう」と言われる理由は、「普通の食事」が糖尿病に効果的だからというわけではなく、糖質を食べないなんて無理だからじゃないでしょうか?

みなさんが求め続ける「普通の食事」っていったいなんなのでしょうか。普通の食事をしないといけない理由は??

にゃご
普通の食事をしていれば糖尿病が良くなるってわけじゃないんだもんな。

よっしー
普通の食事で誰もが良くなるならこんなにみんな苦労はしないわよね~!

みんなが食べている食事が「普通の食事」らしいです

そもそも「普通の食事」の定義って何なのでしょう?どうやら「健康に良い食事」という意味ではないことだけは分かりますが…

どうも「普通の食事」というのは、その社会において多くの者が食べている食事のことを指すらしいのです。

極端な話、誰もが食事のたびにお酒を大量に飲むのが当たり前の社会だったら、お酒を減らそうとする人は快く思われないでしょうし、ましてまったく飲まない人はおかしい人扱いでしょうね。

そして多くの方は「お酒を飲まないなんてありえなくないですか?」と言ってアルコール分解酵素の薬や注射を使用しながらお酒を飲み続けると思います。

なるほど、このままでは肝臓がダメになりますよと言われてもお酒をどうしてもやめられない方は確かにたくさんいらっしゃるでしょう。

でも中には「なんだ、やめてみたら全然平気じゃないか♪」という方もいらっしゃるはず。そういう方に向かって「お酒を普通に飲んでアルコール分解酵素を使用するべきです」と言うのは、おかしな話ですね。

そこまでして飲まなきゃいけない理由って、ぶっちゃけなんなのでしょうね。お酒好きな人はお酒を飲むべきだと言うでしょうね。

また酒屋さんやアルコール分解酵素を販売している薬屋さんも当然そう言うと思います。世の中、正しいことかどうかよりも商売が優先されるのは当然かもしれまぜぬ。

普通の食事≠健康に良い食事

そういうわけで、普通の食事というのはその社会において多くの方が摂取している食事というだけです、それ以上の意味はありません。

今でこそ健康に百害あって一利なしのタバコを吸う方は減少していますが、昭和40年には男性の喫煙率はなんと82.3%だったんですって!

それ以前に「タバコは健康に良くない」という情報はすでに社会に出ていたんですけど、多くの方がその事実を受け入れるまでそれなりに年月がかかったんですね。

たとえ体に有害だとしても、大多数の方がそれを食べたり飲んだりしていればそれが「多数派」「普通」になってしまう世の中です。

糖質に関しても一緒で、アメリカの一部、メキシコ、フランス、ポルトガル、スペイン、イギリス、タイ、フィリピンでは砂糖税が導入されています。

日本では砂糖を販売している会社のサイトに「脳はブドウ糖しかエネルギーとして使えません」などと明らかに間違った記述がいまだにされている(わざと?)というのに…

他にも、多くの国で禁止されたり表示義務がある「トランス脂肪酸」も日本では「まぁこれぐらいは大丈夫じゃね?」というノリでいまだに何の規制もありません。

安価で美味しくて便利でみんなの食生活に欠かせない普通のモノとなると、なかなかそれを規制しようとか危険性を真剣に考えようとしないのが日本人なのかもしれませんね。

「普通の食事」を食べて普通に病気にならなくてもいい

自分がどうしても普通の食事を食べたい、周囲の友達と同じものを食べたいと思うのはその人の自由です。

インスリン注射や飲み薬にはリスクもあるということを踏まえて、普通の食事をしてインスリンや飲み薬で血糖値を下げるのはその人の自己責任というもの。

ただそうではなく「お医者さんから言われたからそうする」「あの人がこう言っていたからそうする」というのであれば、とても残念なことです。

だって、その先生の言うとおりにしている患者さんたちはみんな糖尿病がよくなっていますか??

日本の糖尿病患者のHbA1cは7.0で合併症も多いから決してうまくいっているとは思えないのですが…

別に、みんなが思っている「普通の食事」を食べなくてもいいじゃないですか。あなたが良いと思ったものを食べたらいいんですよ、自分のお金で何を買って食べてもいい。

お酒だって今は全然飲まなくてウーロン茶だけという方もしばしばいますが、だからって「感じ悪い」とか「もうこの人を誘わないでおこう」とか思いませんよね?糖質も一緒。

たくさんの人が選ぶ方法が正しいとは限らないのです。しかも、現在の「普通」は数十年後には大きく変化している可能性もあるんですから。

にゃご
何もかもみんなと同じじゃないと不安になってしまう人もいるかもしれないけど、自分がしたいようにすればいいんだぞ。

よっしー
自分が食べたいものを自由に食べたらいいのよ。どこかのお店の儲けがどうこうなんて関係ないじゃないの♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.