糖尿病患者であればみんな【何か】我慢している。あなただけじゃない…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

糖質制限している人は可哀想なの?

糖尿病で糖質制限をなさっている方はたまに「日本人のくせにご飯を食べられないのか?お前可哀想なヤツだなぁ」なんて見下されることもあるでしょうね。

また「せっかくの食事会の席でみんなと同じものを食べられないなんて感じ悪ぅい!」「好きなものを食べて翌日に調整すればいいだけなのに」なんてことも…

でもね、「翌日に調整すればいいや」というのはダイエット中の健康な方やごく軽度の糖尿病の方だけ。食後血糖値が300ぐらいになる人に「今日ぐらいいいじゃん」って言えないでしょう?

悲しいことに、自分より「可哀想」な人(ここでは糖質制限をしなければいけない糖尿病患者)を一生懸命バカにすることで「自分はまだ幸せなのだ」と自分に言い聞かせようとする人たちもいらっしゃいます💦

 

糖質制限している糖尿病患者を見下して優越感に浸ろうとする人たちの漫画

脂質制限をしている方は、お店の名物の鶏皮塩焼きやソーセージ盛り合わせ、チーズなどはあまり食べられません。

全体的にカロリーをかなり制限なさっている方は、「もっと食べたい」という気持ちと常に戦っていらっしゃるかもしれません。

軽度の糖尿病の方で病院食ぐらいの量の食事なら何ともない方でも、本当はその2倍は食べないと満腹にならないのに必死にお代わりをガマンなさっているかもしれません。みんな、「何か」を制限して我慢しているのは一緒なんですね。

 

にゃご
にゃご

普通の人の2倍は食べないと満足できない人が少食で済ませるのはその人にとってはかなりきついことだよな。

よっしー
よっしー

そうよ!その人はその人なりにかなり苦しい思いをなさっているはずよ。

 

何を制限すべきかは自分で考えて判断しましょう

昔は食事療法と言えばカロリー制限でしたが、最近はどうやら糖質制限派と脂質制限派で意見が対立している感じでしょうか?

よっしーの場合もともと玄米食と脂質制限をしていて糖尿病になったので「ああ、こりゃもう糖質制限に賭けてみるしかないわ」という感じでした。

糖質と脂質を両方大量に摂取するのはもっとも健康に良くないというのは多くの方の共通認識であり「じゃあどっちを制限すりゃいいんだよ」というわけです💦

 

 

ご飯とステーキ、どっちを我慢するのが辛い?と自分に訊いてみればいいのですよ。よっしーはご飯よりも肉や魚を食べたいと思ったので糖質制限を自分で選択しただけです。

なお「これさえ飲めば(食べれば)糖尿病患者でも好きなものを好きなだけ食べても血糖値が上がりません!」という怪しげな商品を宣伝している方もいますが、冷静に考えてそんなものがあると思いますか?

好きなものを好きなだけ食べても血糖値が上がらないなら、2型糖尿病患者はみんなそれを飲んだり食べたりするだけで糖尿病が治ったのと同然の状態になるはずです。でも…

 

糖質制限と脂質制限の「共通の敵」はかなり多い!

病院のカロリー制限食はお腹がすく

 

じつは現代の「美味しいもの」の多くは糖質と脂質の両方をたっぷり含んでいます。たとえばラーメン、カツカレー、ドーナツなど。

これらはいわば「糖質制限と脂質制限の共通の敵」であって、どちらを行っている人もあまり自由に食べることが出来ないものなんですよね💦別に糖質制限している人だけが食べられないわけではないです。

糖質制限している糖尿病の皆さん、それから脂質制限やその他の糖尿病患者の皆さんも、現在あなたが実践なさっている食事療法があなたが「あなたにとってベスト」だと思って選択したものですよね。

だから他の人に何を言われようとクヨクヨする必要はないですし、自分と違う食事療法を実践している人を見下す必要もないんですよ。各自、良いと思う方法を楽しみながら実践すればいいんです。

 

にゃご
にゃご

糖質が少なくて美味しいものなんていくらでもあるしな!

よっしー
よっしー

美味しいものをひとつでも多く見つけちゃいましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
糖質制限
スポンサーリンク
あなたの血糖値、大丈夫?~妊娠糖尿病→2型糖尿病患者の糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.