病気になるのは『運が悪い人』なのでしょうか?

私が糖尿病になったのは、運が悪かったから?

世の中には、数えきれないぐらいたくさんの「病気」があふれています。生涯ずっと病気と無縁でいられる方は少ないでしょう。

病気といってもいろいろありますが、「たまたま運悪く病気にかかってしまった」という風に思われがちな病気はたくさんありますよね。

1型糖尿病は誰でも突然発症する病気と思われがちですが、2型ほどではなくても発症しやすい体質が遺伝することが分かっており、体質に何らかの後天的な要因が加わって発症します。

 

運が悪い夫婦

 

2型糖尿病も、もともと発症しやすい体質に後天的な要因が加わって発症しますよね。好き放題食べて運動を一切しないで発症するような分かりやすい患者ばかりではありません。

フィットネス指導者をしていて玄米食もしていたよっしーが2型糖尿病を発症したのを、もしかしたら「この人は運が悪い人だな」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

当時のよっしーは「私は何も悪いことをしていないのに糖尿病になった不幸な人間だ」と思っていましたが、今思えばちゃんと発症した理由があったんですよね💦

 

にゃご
にゃご

冷静に考えれば、ちゃんと理由があって糖尿病になったんだな。

よっしー
よっしー

でも世間一般的に言えば「運の悪い人ですねぇ」という事になるんだと思うわ💦

 

「健康的な食事」は本当に病気を予防できるのか?

「バランスの良い食事が糖尿病を予防します」「この神食材が血糖値の上昇を抑えます」「たった5分間〇〇するだけで糖尿病の発症リスクが激減!」など、いろいろな情報が氾濫する世の中です。

よっしーはこういうテレビ番組が大好きで、可能な限り自分の生活に取り入れていたつもりですが結果的に糖尿病の発症と進行を防ぐことができませんでした。

これは決して「運が悪かったせい」ではありません。ある意味「そうなるべくしてなった」と言うしかありません。

どんなにだらしない生活を送っていても一生糖尿病にならない人たちは確かにいます。これは遺伝子の違いでしょう💦

 

甘い物を食べて血糖値が上がって幸せな女性

 

歯科医が「甘いものを食べまくりで歯磨きしなくても虫歯にならない人もいる」と教えてくれましたが、なんとも不公平なことですねぇ。

よっしーが健康のために良かれと思って食べていたものは、この遺伝子を持つ者にとっては残念ながらあまり意味を持たなかったのでしょう。父も弟も若くして2型糖尿病になりました。

〇〇という食材に何らかの「糖尿病を予防する効果があるかもしれない成分」が含まれているとしても、〇〇自体がかなり大量に糖質を含んでいたり、お米やパンと一緒に食べることによってトータルとしてはマイナスになってしまっていたわけです。

 

病気を早期発見することは大切なことだけど?

怖い病気のひとつにガンがあります。「ガンを早期発見するためにガン検診を受けましょう」と呼びかけるのはもっともなことです。

でも、病気を早期発見することも大事なんですけど、そもそもどうしたら少しでも発症を予防できるのか?ということについて真実を知りたいと思いませんか?

糖尿病予防に関して言えば「適度な運動とバランスの良い食事を心がけましょう」などとごく当たり前の誰でも思いつきそうなことばかり言われています。

 

首をかしげる高齢の夫婦

 

その方法では糖尿病発症を予防できない人がたくさんいるにもかかわらず、です。「適度な運動とバランスの良い食事で糖尿病になった人は、運の悪い人ですね」という言葉で片付けられてしまったらたまったもんじゃありません💦

某一流大学の糖尿病に関するサイトにも「きちんと血糖コントロールしているのに糖尿病合併症が進行する人は運の悪いヒト」という記述があります…

科学は「運」の話ではないはずです。うまくいかないことを運のせいにしないで「現在良しとされている方法よりももっと効果的な方法があるのではないか?」と考えるべきなのに。

 

糖尿病になったのは不運だったのか、それとも…

よっしーが糖尿病を発症したのはある意味不運なことだったかもしれませんけど、必ずしも悪いことだけだとは思いません。

なぜなら、食事が発症に関与していると思われる病気は決して糖尿病だけではないからです。糖尿病になったのをキッカケとして食生活を改善すれば、もっと恐ろしい他の病気を予防することも可能です。

この記事を読んでくださっている方の中には、若くして糖尿病になってしまって苦しんでいる方もきっといらっしゃると思います、その気持ちはとても良く分かりますよ💦

でも世の中には、病気じゃなくても学業成績UPのために糖質制限している子供たちさえいるんです。そう考えればあまり「私は不幸だ」と考える必要はないのではありませんか?

 

 

どうせ糖質制限しなければいけないのなら、そのことによって得られるたくさんのメリットを享受しましょうよ♡

よっしーも、自分が糖尿病になったおかげで家族や他の誰かが救われるのなら病気になった意味があるというものです。

そして「奇跡もまた、起こるべくしてしか起こらない」とよっしーは思います。ただ「病気が治りますように」とお祈りするだけではなく、正しい努力を積み重ねていかなければ…

 

にゃご
にゃご

ただ神様にお願いするだけの人より、そのために正しく努力する人の方が絶対に幸せになれると思うんだぞ。

よっしー
よっしー

運に頼るよりも、自分でできることをやらないとね♪

糖尿病とその他の病気
記事が役に立ったらシェアお願いします~!
新規投稿を見逃さないためにフォローしてね♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
あなたの血糖値、大丈夫?~妊娠糖尿病→2型糖尿病患者の糖質制限漫画ブログ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.