食後にウォーキングしても血糖値が下がらないことがあるのはなぜ?

運動すれば必ず血糖値が下がるとは言い切れない!?

糖尿病治療の大事な柱として、食事療法と運動療法がありますね。食事と運動をおろそかにしていては、経口血糖降下薬を使用してもなかなか思うような効果は出ません。

「運動療法は、強度がキツければキツいけど血糖を多く消費するはずだから効果も高いはずだ」と思いがちですが、実際には必ずしもそうではありません。

よっしーは若い頃から筋トレが大好きでしたが、強度の低い筋トレでも血糖値を上げるホルモンが分泌されて血糖値が高めになることが分かってショックでした(それでも続けていますが…)。

また早朝にジョギングなどを行うと血糖値が上がることも分かりました。1型糖尿病の方は朝に運動するときはインスリン注射が必要になることもあるんだとか。

運動はインスリンに頼らずに血糖値を下げると言っても、インスリン不足の状態で運動すると血糖値は逆に上がります。

さて、キツい運動はすでに糖尿病合併症のある方にはとても危険な場合があります。網膜症や腎症が進行している方は高強度の運動でそれらが悪化する可能性があります

また神経障害があると運動中に不整脈が起こって突然死することもあるので、自分の体の状態を考えて運動してください。健康な方が行う運動と同じに考えてはいけません💦

にゃご
運動は大事だけど、ひたすら運動すればそれでいいってわけじゃないんだよな。

よっしー
そうよ、かなり運動しているのにそれ以上に食べて2型糖尿病になった元スポーツ選手の方は何人もいらっしゃるでしょ?

ウォーキングすると血糖値が下がるはずなのに…

よっしーは筋トレを短時間行うよりも、ウォーキングを長時間行う方が安定して食後血糖値の上昇を抑えられることを何度か「フリースタイルリブレ」により確認しました。

ウォーキング程度では血糖値を上げるホルモンが分泌されることがないからでしょうね。それに強度の高い運動は長時間継続できません。

強度の低い運動は長時間継続できるので、血糖値が上がってくるタイミングとうまくマッチさせやすいんです。

ただ「ウォーキングをしたのに血糖値が下がらないんだけど…」という場合があるらしいです。これはいったいどういうことでしょうか?

まず考えられるのは、吸収の速い種類の糖質(砂糖や清涼飲料水など)を大量に摂取したため、血糖を消費するスピードが間に合わないということです。

いくら運動しても、下げられる血糖値には限界があると思ってください。フルマラソンにでも出るのなら話は別でしょうけど、よっしーはそこまでして食べたくないです💦

運動だけで食べたものをすべてチャラにできるのなら苦労はしないんです…もっとも、糖尿病を発症する前はチャラにできると信じていましたがorz

ジムにもいらっしゃいませんか?「食べても運動すれば大丈夫よね~」と言って、何年も前から通ってせっせと運動しているのに少しも痩せない方が…

タラタラなんとなく歩いていませんか?

ウォーキングをするといっても、猫背でトロトロ歩いているだけでは思うような効果は得られないかもしれません。

よっしーは女性にしては歩くスピードは速いほうだと思います。胸を張り、良い姿勢で可能な方は少し速めのスピードで歩くといいでしょう。

日頃よく歩いている人たちは、特別な筋トレなんかしてないくても下半身の筋肉量が見た目以上に多いこともあります。ジムにあるインボディという機械で計測してみては?

筋トレやジョギング、その他ハードな運動を医師から禁止されている方でもウォーキングなら許可される場合が多いと思います。

また血糖値の上昇を抑えるという意味では、ウォーキングは食後に歯を磨いてから出かけるぐらいでちょうどいいタイミングになると思います。

フリースタイルリブレを装着すれば、血糖値が上がり始めるタイミングが分かるのでとても便利ですね。

食事に含まれる糖質量が同じでも、脂質が多い食事のほうが血糖値が上がり始めるタイミングが遅れます。その場合はウォーキングから帰ってきたあとに血糖値がさらに上がることも!

そもそも空腹時血糖値が高い日なのでは?

糖尿病患者は本当にちょっとしたことで血糖値が上がります。病気をしたときに空腹時血糖値がとても高くなることはよくご存知ですよね。シックデイというやつです。

しかしよっしーは今まで何度も「自分では特に体調が悪いという自覚はないのに数日間ナゾの高血糖状態が続いた」という経験をしています。

そういう時って息子が風邪を引いていたりするので、自分も無意識のうちに感染していたのかもしれませんね。この他、女性は月経前に高血糖になりやすいです。

このような「食事とは無関係の原因で空腹時血糖値が高くなっている状態」では、はっきりいってどんな運動をしてもほとんど血糖値は下がりません。

エアコンの設定温度をいつもより高く設定しているようなものなので、何をどう頑張ってもムダなんですよね💦

食後に追加インスリンで逆にやや血糖値が下がった後、再び高めの血糖値に戻ることすらあるんですよ。シックデイおそるべし!

このような場合は無理をせず大人しくして、必要に応じてビタミンCを摂取するなどして体の調子が元に戻るのを待ちましょう。

実はよっしーも8/18~8/20の3日間、朝の血糖値がいつもより20ぐらい高くなっていてビックリしたのですが、今朝はまた元に戻ってました♪こんなこともあるんです、たまに。

以上「ウォーキングをしたのに血糖値が下がらない場合について」のお話でした。血糖値が下がらない場合、何か見落としている点があるかもしれません、じっくり考えてみてください。

にゃご
糖質の食べ過ぎで血糖値が上がるのは避けたいけど、空腹時血糖値が高い日は運動してもどうしようもないので嵐が過ぎ去るのを待つしかないんだよな。

よっしー
そういうことになるわね。運動してもダメなら逆に体を休めたほうがいいかもしれないわ。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.