なぜか空腹時血糖値が高い時にチェックすべき5つのこと

記事が役に立ったらはてブ&SNSで拡散していただけると励みになります♪


なぜか血糖値が高くなった!?

糖尿病の方の中には、毎朝血糖値を測定するのが習慣になっている方もいらっしゃるでしょう。よっしーもそうです。

早朝はコルチゾールなどのホルモンの分泌が高まるので1日の中でも血糖値が高めになりがちなのですが、それでも明らかに今朝はいつもより高い、おかしい!?と不安になること、ありますよね…

今回は、そんな時にチェックすべきポイントについてお話しますね。

 

 

(1)風邪などにかかっていませんか?

糖尿病患者は、軽い風邪程度でもけっこう血糖値が高めになることがあります。

自覚症状があれば分かりやすいんですが、時にまったく自覚症状がないのになぜか血糖値が高くなることがあります。

よっしーも、自分は咳も鼻水も何もないのに血糖値が数日間高くなり、そういえば子供たちが鼻水が出てる…なんてことは何度かありましたよ。

無意識のうちに風邪ひいてたんでしょうね。

ちなみに、風邪などで高血糖になった場合の対処法としては「水分(とビタミン・ミネラルのサプリ)だけ摂取して体を休める」がもっとも効果がありました。

 

新井 圭輔 氏『シックデイとは、なんぞや?』をシェア
新井 圭輔 氏『シックデイとは、なんぞや?』をシェア 糖尿病であっても、なくともおとずれるシックディ、血糖値が…

 

 

(2)月経前ではありませんか?(女性)

女性の糖尿病患者の中には、月経周期によって血糖値が大きく変動する方もいらっしゃいます。

 

よっしーも、月経前は血糖値が20ぐらい高めになることがあります。

女性ホルモンの影響なので、仕方がないかもしれません…
インスリン注射をしている場合、月経周期によって注射量を変える方もいらっしゃいます。

 

(3)お口の中に異常はありませんか?

歯茎の炎症などがあると、血糖値が高くなることがあるそうです。

よっしーも糖尿病と診断された後、なぜか血糖値が1日中高め(120ちょい)でおかしいなと思い、歯科で歯石を取ってもらったら翌日には80台に下がって驚いたことがありました。

糖質制限食を始めてからは、それほど歯石はつかなくなりましたが、定期的に歯科へは通っています。

 

 

 

(4)前の日の夜、肉などを食べすぎませんでしたか?

特に1型糖尿病の方に多いのですが、2型糖尿病でもそうなりやすい方がいらっしゃいます。

前日の夕食でタンパク質を摂取しすぎると、翌朝の血糖値がかなり高くなることがあります。

 

 

夕食後の血糖値は普通なのに、翌朝はものすごく高くなっているので驚いてしまいます。

対策としては、1日1~2食ではなく3回以上に分けて少しづつ食べることです。

 

(5)糖新生が亢進していませんか?

何らかの理由により、必要以上に糖新生が亢進してしまうことがあります。

一過性のストレスが原因になることもありますが、怖いのは、体のどこかにホルモンを産生するような腫瘍ができていることです。

可能性としては低いかもしれませんが、一応、その可能性もあるということで…

それまで調子がよかったのになぜか血糖値が高くなり、どうにもならない場合、ホルモンの検査をお願いしてみるといいかもしれませんね。

 

 

以上、なぜか空腹時血糖値が高い時にチェックすべき5つのポイントでした。