ガチ糖尿病患者が緑豆春雨を食べて血糖測定してみたよ

記事が役に立ったらはてブ&SNSで拡散していただけると励みになります♪


え、春雨って糖質多いでしょ!?

3か月ほど前、糖尿病の友人から連絡がありました。なんでも、緑豆春雨を食べてみたら血糖値があまり上がらなかったとのこと!

えっ、春雨ってデンプンだもの、糖質よね!?にわかに信じられなかったよっしーです。

でも、トウシュ様が体を張って実験なさってたことを知り、これはひょっとしたら本当かも知れない…と思いました。何より、よっしーに連絡をくれた友人はガチの糖尿病患者。

トウシュ様は境界型糖尿病ですが、私たちのようなガチ患者でも血糖値が上がらないとしたらすごいじゃないか…というわけで、よっしーも実験してみたんです。

 

スーパーで売られている緑豆春雨を使用

実験には、スーパーで買った緑豆春雨を使用しました。3か月前にまず2束で実験、そして昨日1束で実験しました。

ケンミンの、30g×3パック入りの緑豆春雨です♪

 

 

前回はおやつの1時間後の実験だったので血糖値が高めのスタートであり、そのことが結果に影響したかもしれないと思い、今回は空腹時に行いました。

お湯で戻した春雨に、ツナの水煮と少量のネギ、マヨネーズベースの手作りドレッシング(ほぼ糖質ゼロ)でいただきました。

前回は糖質52g、今回は糖質26gちょいです。よっしーは2型糖尿病で、だいたい糖質1gが血糖値を3上げるのです。

 

 

食後、まったく運動しないでほぼ座りっぱなしで過ごした結果がコレ!…血糖値が上がりにくいどころか、まったく上がっていません!!!びっくりです。

グラフの青線はおやつの後の測定だったので最初から血糖値が高いですが、この結果を見ると、1束だろうと2束だろうと血糖値の上がり方はまったく変わっていませんね。

よっしーの場合は、緑豆春雨では血糖値はまったく上がらないということが分かりました。

 

なぜ糖質なのに血糖値が上がらなかったのだろう?

緑豆春雨は、30gあたり26.4gが糖質とかなりの高糖質食品です。食物繊維が多いのかと思いきや、1.1g程度しか含まれていません。

ただし緑豆春雨はGI値が30前後と言われ、血糖値を上げにくい食品のようです。

よっしー、実は22歳ごろからずっと低GIダイエットをしていて、白米ではなく低GIの玄米を主食にしていて糖尿病になったのでGIはアテにならねーと思っていたんですけどね。

 

 

同じくGI値がかなり低いはずのフルーツでもしっかり血糖値は上がりましたし…

単純にGI値では測れないもの(血糖値の上昇を抑制する効果のあるα-グルコシダーゼ阻害作用があるとされます)が、緑豆春雨にはあるのかもしれませんねぇ。

 

個人差がかなりあるらしい!!

ただ、この緑豆春雨で誰でも血糖値が上がらないと決めつけてはいけません。あくまでも私と友人の場合はそうだったというだけです。

同様の実験をなさった方がちらほらいらっしゃるようですが、かなり上がったという方もいらっしゃいました。

 

 

他にキクイモではよっしーは全く血糖値は上がりませんでしたが、上がったという方もいらっしゃいました。

「自分の場合はどうなのか?」を知るためにも、自己血糖測定してみてくださいね♪

 

 




ブログランキング・にほんブログ村へ