嘘?大げさ?いやいやホント?私たちは健康番組から何を学べばよいのか

今も昔も大人気!な健康番組の数々

テレビのいわゆる「健康番組」は数多く、なかなか人気があるようですね。そういうよっしーも若い頃はかの有名なフジテレビの『発掘!あるある大辞典』が大好きでした。

『発掘!あるある大辞典』で「〇〇という食材が健康に良い」と放送されたらすぐにスーパーに買いに行くようなミーハーっぷりでした…恥ずかしいなぁ。

そんなよっしーなので、糖尿病と診断されるよりずっと前からたいていの「あのテの番組で健康に良いと紹介していたモノ」はすでに経験済でした。

もっとも長く継続していたのは、雑穀入り玄米ですね~美味しかったので…あとは糖尿病発覚の3年ぐらい前から毎晩食べていたマイタケとか…

テレビの健康番組で「〇〇が良いらしいよ」と放送されるたびに「あんなのは嘘だ、インチキだ」「いや、あまりにも大げさすぎるんじゃない?」「健康番組なんて嫌い!」と思う方もいるんですって。

その一方で、若い頃のよっしーのように「あの番組で〇〇が良いって放送してたよ!」とすぐ飛びつく方も…いったい、どっちのタイプの方が多いのかしら?

今回は、糖尿病患者もそうではない方も健康番組から何をどう学ぶべきかについて、よっしーなりの見解を述べてみたいと思います。

にゃご
健康番組は大人気か…なんだかんだ言ってもみんな健康になりたいってことかな。

よっしー
そうでしょうね、それもなるべくラクをして健康になりたいと思うわ。

健康番組で言ってることが必ずしも正しいとは限らない

健康番組には必ずお医者さんが登場して解説をしてくれますが、だからといってその内容が100%真実であるかどうかは分かりません。

だって、お医者さんを10人連れてきて何かについて意見を求めれば、意見がいくつかに割れることなんてよくあるじゃないですか?糖質制限などであれば、なおさらそうですね。

専門家の中でも正反対の意見が存在する中でお医者さんを1人連れてきて語ってもらったからと言って、それはその先生が個人的にそう思うというだけのことだと思います。

もちろん、それが正しいことだってあるに決まってます。ただ…医師の間でも意見が分かれることについては、本当にそれが正しいかどうかは分からないんです。そうでしょう?

また、糖質制限系のあるお医者さんはテレビ出演なさったとき、出演の条件として「こういうことをしゃべってください」「こういうことは言わないでください」等の指示があったそうです。

つまりテレビでお医者さんが話している内容は、必ずしもその先生の本音を語っているとは限らないわけです。スポンサーへの配慮とかいろいろありますからねぇテレビは…

医師&ジャーナリストの森田豊先生も、テレビのこういう番組で放送していた内容を鵜呑みにすることの危険性を指摘なさっていらっしゃいます。

ある人には効果があるが、別の人には効果がないかも…?

テレビの健康番組で「〇〇を食前に食べると血糖値の上昇が抑えられます」と放送していたとします。こうなると糖尿病のみなさんはつい飛びつきたくなりますよね。

でも、本当にそれで効果があるかどうか、食後血糖値をぜひ測定してみてほしいのです。Aさんには効果があったとしても、BさんやCさんにはまったく効果がないことだってあります。

ほとんどすべての糖尿病患者の食後血糖値を確実に抑制するような「食材」が存在するなら、それこそ大騒ぎになりますよね!

健康雑誌には「〇〇で血糖値が劇的に下がって医師も驚いた!」とか「××で体重が20キロも落ちてHbA1cも完全正常値に!」などと魅力的な見出しが並んでいますよね。

でも体験談の最後には、必ず〇〇や××のサプリメントの広告がセットになっています…まぁ、あまり鵜呑みにしないほうがいいんじゃないでしょうか。

別にああいう体験談が嘘とは思いません、その方の場合は本当に効果があったのでしょう。でも、大部分の人に同じ効果が出なければ普遍的な方法とは言えませんよね。

ちなみに…日本糖尿病学会の山田悟先生が『健康カプセル!ゲンキの時間』で糖質制限についてお話をなさったとき「トンカツに含まれる糖質ぐらいは気にしなくてOKです」とおっしゃいました。

でもよっしーの場合、残念なことに衣を半分剥がしたトンカツでも高めの血糖値が長時間だらだらと続いてしまいました。

だから、テレビの健康番組で見聞きしたことが自分にも本当に当てはまるのかどうかを確認してみなければいけないと思います。さいわい血糖値は自分で測定することができます。

私たちは健康番組をどう観るべきか?

健康番組で放送していることは必ずしも100%真実とは限りません。もちろん、分かっていてわざとやっているわけではなく、専門家の間でも意見が分かれるからです。

健康番組の中で行った「実験」は、やり方によっては信頼度が低いこともよくあるそうです。でもそれを見た視聴者には「おおー!すごいなぁ」と思わせるようにできています。

私たちが健康番組を見るとき、もっとも良くないのは、何も考えずにそのまんま鵜呑みにして「〇〇を食べれば血糖値が上がらないんだって!」と〇〇を食べて安心してしまうことです。

よっしーは雑穀玄米とマイタケダイエットで糖尿病予防は万全だと思っていたんですけど、当時血糖値を測ってみたことは1度も無かったんですよね…

本当に血糖値が抑制できているのかどうか血糖測定をするまではその効果は分かりませんし、1時間後血糖値がゆるやかになっていても2時間後血糖値があまり下がっていないことも。

健康番組で放送していることは、「ほほー、こういう説もあるのか」ぐらいに思っておいた方がいいかもしれませんね。

にゃご
テレビ番組って視聴率が取れてナンボだったりするし、意図的じゃないにしても必ずしも本当のことを言っているかどうかは分からないこともあるんだよな。

よっしー
そうよ、だから観るほうもすぐに鵜呑みにしてはいけないのよね♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.