漫画を読みながら!スマホをしながら!簡単に食後血糖値を下げる方法♪

食後にただ〇〇するだけで血糖値が上がらない!?

すっかり寒くなってきてだんだん体を動かすのが億劫になってきました。もしかしたら、すでにコタツから出られない方もいらっしゃるかも?

糖質の多いものを食べた後になーんにも運動しないと、血糖値が上がりやすくなります。わかっちゃいるけど、日本人の多くはなかなか忙しい。

「食後高血糖は困るけど、ジムへ通うお金も時間もないし…」とお嘆きのアナタ。誰でも自宅で出来る簡単な筋トレをどうぞ♪

でも、それすらも無理~!と言う方に朗報です。なんと、漫画を読んだりスマホでSNSのチェックやゲームをしながら「無料で」食後血糖値を下げる方法があるんですよっっ。

 

 

寝ころんでスマホをしたり本を読む習慣があるあなた。決して目に良いとはいえないしお行儀も良くはないでしょうけど、どうせこんなことをするなら上手に利用しちゃいましょう。

これらをしながら、ただ足を左右交互にゆっくりぶらぶらするだけ!…「足ぶら」とでも呼びましょうか。食後30分ぐらいからこの「足ぶら」を30分ほどやるだけで、食後血糖値の上昇を抑えることができます♪

あまり激しく足を動かすとひざが痛くなったりするので、あくまでもゆったりのんびり行うのがコツです。糖質制限に足ぶらを組み合わせれば、食後血糖値の上昇はほとんどないです。

 

まじめん
まじめん

えっ、たったこれだけのことで本当に食後血糖値の上昇を防ぐことが出来るんですか?

よっしー
よっしー

本当よ、まぁ試しにやってみてちょうだい♪

 この方法で下げられるのは食後血糖値だけです

「足ぶら」で抑制できるのは、糖質を食べた後に起こる食後高血糖だけです。風邪など何らかの原因で空腹時血糖値が高くなっているのを下げることはできません。

またよっしーの場合、足ぶらで食後高血糖を防ぐことは出来ても、これは運動としてはあまりにも強度が低すぎるのでインスリン感受性をUPさせるような効果は期待できないようです💦

つまり自分のできる範囲で無理のない筋トレや軽いジョギングなどを取り入れつつ、ふだん食後は足ぶらで食後の血糖値の上昇を防ぐのがベストかなぁと。

また、食後血糖値の上昇を防ぐと言っても限度というものがあります。あまりに糖質の多いものを食べれば、足ぶらで血糖値を下げるスピードよりも血糖値が上がるスピードのほうが上回るでしょう。

 

 

運動は強度の高いものほど効率的に血糖値を下げると思われがちですけど、高強度の運動では血糖値を上げるホルモンが分泌されてかえって高血糖になることすらあります。

FreeStyleリブレを装着している方なら、食後に足ぶらをして、血糖値が下がってくるまでスマホや読書でもしながらまったり続けると良いでしょう。

もともとは糖尿病に関する本などを読んでいて「勉強はしたいけど、本を読んでいる時間がもったいないな~」と思ったのが足ぶらを思いついたキッカケでした。

 

昔の人はこまめに体を動かしていました

昔の日本人は現代よりもお米をたくさん食べていたにも関わらず肥満や糖尿病が少なかったのは、1日じゅう労働していたからです。

もっとも平安貴族の藤原道長のように、ほとんど体を動かす必要がなかった人の中には糖尿病にかかる人もいたわけですけど…江戸時代にはすでに、それなりに糖尿病患者はいたらしいです。

戦後「食生活の欧米化」によって動物性タンパク質をきちんと摂取するようになり、日本人の平均身長と平均寿命は飛躍的に伸び、血管が脆くなることによる脳出血は減少しました。

 

 

しかし肉をよく食べること自体は良いのですが、肉と一緒に大量の糖質を摂取してロクに体を動かさなくなったので、糖質と脂質の「合わせ技」によって肥満や糖尿病などが発動しやすくなってしまいました💦

これを防ぐためには食事の「質」に気を付けることはもちろんですが、食後に軽い運動を行うことでより確実に食後高血糖を防ぐことが可能です。

血糖値を下げる飲み薬やインスリン注射には副作用もあるので、まずはなるべくそれらを使用しないで血糖コントロールする方法を考えてみてはいかがでしょう?

 

まじめん
まじめん

ただ足をぶらぶらさせるだけなら、食後にちょっとした時間を見つけて誰でも行えますね。

よっしー
よっしー

お金もかからないわ!さっそく今日からやってみてね♪

運動療法
記事が役に立ったらシェアお願いします~!
新規投稿を見逃さないためにフォローしてね♪
あなたの血糖値、大丈夫?~糖尿病が心配な方々へ~
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.