2型糖尿病患者、コンビニのおにぎりを食べて血糖値が爆発することを知る。

コンビニのおにぎりで血糖値が爆発!?

えーっと、衝撃的なタイトルですが、よっしーのことじゃないですよ(笑)これは東京の糖尿病内科で糖尿病療養指導士をなさっている荒木まりさんが企画なさったイベントです。

2型糖尿病患者さんたちにコンビニのおにぎりを食べてもらい、食後血糖値がどうなるかを測定するという会だそうです。

ある患者さんは「おにぎりを食べたら食後血糖値は160ぐらいかな?」と予想されていたみたいですが、実際はなんと265も!!

きっとみなさん大ショックだったと思いますが、こういうイベントってすごくいいと思うんですよね。

何しろ「ご飯は丸い粒なので血糖値が上がりにくいんです(だからお米をいっぱい消費しましょうね)」という話をそのまんま信じ込む人もいらっしゃいますから💦

「糖尿病患者は糖質制限をすべきか?」と考えるより、まず普通にご飯を食べたら食後血糖値がどれぐらい上がるのか現実を知らなければ。

にゃご
ご飯は丸い粒だから血糖値が上がりにくい!?ネコでもおかしいとわかるぞ、それ。

よっしー
その理屈だと、小麦製品や砂糖さえ食べなければご飯食で糖尿病になるわけがないわね。でも…

自分の目で自分の血糖値を見なければ意味がない

たまに業者さんと思われる体験談を見かけることがあります。山ほどのおにぎりやお菓子、パンなどを食べてもこれさえ飲めば血糖値は大丈夫なんですって(!?)。

でもね、その方が「これのおかげで食後血糖値が上がっていません」と言って血糖測定器の画像を載せていたとしても、本当に食べたかどうか分かりませんよね?

もっと言っちゃえば、その方が自分は糖尿病患者だと言っていても、本当にそうなのかどうかも確かめようがないですよね💦

だいたい、問題は自分の場合はどうか?ってことなんです。他人の体験談は、仮に本当の話でも参考程度にしかなりませんからね。

糖尿病患者のあなたに「〇〇を食べても血糖値は上がりにくいですよ、だからもっと〇〇を食べたほうがいいですよ!」と勧めてくる人がいるとします。

その方はもしかしたら〇〇屋さんだからそう言っているのかもしれませんし、その人の場合はそうでもあなたが食べるとバッチリ血糖値は上がってしまうかも。

だから実際に食べて血糖値を測定してみる必要があるんです。まず現実を知ることが大事で、現実を知ってその後どうしていくかは自分で考えて決めることです。

ガチの糖尿病と診断されている方は、おにぎり1個でもけっこう血糖値は上がると思いますよ。お寿司6貫で血糖値が250を超えたという話も聞きました。

糖尿病患者はどうしてもご飯を食べないといけないの?

糖尿病ではない方は何をどれだけ食べてもめったに血糖値が150を超えることはないそうですが、糖尿病患者の場合は平気で200とか250とかそれ以上になります。

おにぎりも当然、糖質なので血糖値は上がります。ご飯を食べても血糖値が上がらないのなら、そもそも糖尿病と診断されることは無いと思います。

「糖尿病患者にもたくさんご飯を食べてもらわないと困る」と思っている人はたくさんいますが、なぜ薬やインスリンを打ってまで食べなきゃいけないんですかと訊くと、まともに答えられる方はリアルにはいません。

一昨年の糖尿病教室で病院の管理栄養士さんも、男性の糖尿病患者さんから上記の質問をされて言葉に詰まってしまいましたから…で「主治医がいいと言えば、糖質制限してもいいです…」ですって!

ご飯を食べると血糖値がものすごく上がる、糖尿病患者が薬やインスリンを使ってまでご飯を食べないといけない理由をきちんと説明してくれる専門家がいない、じゃあどうするか、です。

お酒やタバコを楽しむ方は、体に良いと思っているわけではありません。良くないかも…というのは分かっているけど、好きだから病気にならない程度に楽しんでいるわけ。

ただご飯の場合、本当に薬やインスリンを使ってでも食べないと健康に良くないと信じている方たちもいるし、みんなにそう思って欲しい人たちがいるから難しいんです。

よっしーは糖質制限していて糖尿病になったのではなく、もともとご飯大好きでしたが糖尿病になったので泣く泣くご飯を食べるのをやめました…

何が「ヘルシー」なのかよく考えましょう

一般的に、脂質が少なくてカロリー控えめで野菜の多い食事が「ヘルシーな食事」だと思われがちです。

でも問題は、そういうヘルシーっぽい食生活で糖尿病患者たちがみんな血糖値が改善したり、糖尿病合併症を完璧に予防できるのかどうかです。

Twitterやブログなどで食生活を公開なさっている方はかなり多いですけど、糖尿病でご飯と野菜をしっかり食べている方たちは痩せていて血糖値も正常値の方ばかりでしょうか?

日本では毎年3000名が糖尿病が原因で視力を失うそうですけど、この方たちが全員、糖尿病の治療を放棄して好きなだけ食べまくった結果だと思いますか?よっしーはそうは思いません。

糖尿病患者の血糖値が爆上がりするのは良いことであるはずがありません。正確に言えば、血糖値さえ上がらなければいいってわけじゃないんですけど、とりあえず。

まずは「ご飯は丸い粒だから血糖値は上がりにくいと思う…」なんて希望的観測にすがるよりも、血糖測定をしてしっかり現実を知りましょう。

現実を知ったあとで、じゃあ何をどうすればいいのかは自分の頭でしっかりと考えて判断するしかありません。まずは知ることが大事ですね。

にゃご
どんな血糖値対策をするとしても、まずしっかり現状を把握してからじゃないとどうしようもないからな。

よっしー
食後血糖値、見ないふりをしても何も現実は変わらないからね~!しっかり知ることから始めましょう♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.