2024年1月 糖尿病内科定期診察 ネット不通で更新が遅れました!

昨日、今年最初の糖尿病内科へ行って参りました~。

主治医の先生は『甘栗ミカコ』のモデルになった医師で、主治医本人ももちろん漫画のことをご存じです。

昨日は採血してくださった看護師さんに漫画の話をしたら興味深そうだったので『ケットウ!~糖尿病内科医・甘栗美咲~』の宣伝をしてきちゃいました♪

毎月15日更新、ただいま第3話まで出ておりますのでまだの方はぜひ少年画報社のアプリ「マンガDX+」からお読みくださいね!

 

 

さて、結果ですが…A1cイマイチだしなぜか食後じゃないのに高血糖!!ただしこれは一昨日と昨日だけで、今日はまた下がっています。なんなのだ。今回はアルブミン尿があまり出てないのは良かったです。

 

主治医「漫画のお仕事楽しい?」

私「はい!でも作業に没頭すると座りっぱなしになってしまって」

主治医「あら~。できれば30分に1度立ち上がって体を動かしたほうがいいわ」

私「30分ごとは無理です!1時間ごとなら何とか…!」

 

どうやら、1時間集中して歩いても他の時間帯ずっと座りっぱなしより、こまめに立ち上がったほうがある意味体に良いということらしいです。

漫画家も小説家もイラストレーターも専業アフィリエイターなどもそうだと思いますが、ずっと座りっぱなしは本当に良くないみたいなので、活躍されている方ほど難しいと思いますがこまめに立ち上がってお茶でも飲みましょ。

 



 

それから、インスリンを注射していなくてもよく低血糖になるという2型さんの話をわりと聞くので主治医に「2型でもブリットル型糖尿病(高血糖と低血糖を繰り返す、コントロールが難しい糖尿病)になるのですか?」と質問してみました。

すると主治医「そういう例はあまりないわ。あと腎機能が低下していて低血糖になる人はいるけど、かなり腎臓が悪くなってからね。多いのは、糖質をたくさん食べて遅れてインスリンが出すぎたりして低血糖になるパターン」だそう。じゃあその都度糖質摂るより糖質オフにしたほうが安定するかもしれませんね。

スマホに入っている食事の画像を見せたら「あら、ヘルシーな糖質制限食ね」と褒められたので良かったです!

そろそろ更年期に入ったかな…というところなんですが(月経周期が少し短くなってきた)更年期以降は血糖値が悪化しやすいとのこと。この時期新たに糖尿病と診断される女性も増えるそうです。気を付けないといけませんね!

 

3話無料|ケットウ!〜糖尿病内科医・甘栗美咲〜|無料漫画(まんが)ならマンガDX+
『ケットウ!〜糖尿病内科医・甘栗美咲〜』の出版社公式アプリ|東京育ち、開業医の娘で新米医師の美咲は、初期研修を終えてさらなる研修のため北陸の病院で働くことに。 環境の違いに戸惑いながらも、同じく専門医を目指す双子の兄・秀人や、沢山の人たちに囲まれ、仕事に恋に大奮闘の専攻医が、いつしか一人の医師として成長していく……! ...

 

そうそう、昨日病院から帰ったらなぜかネットがつながらなくなってました。モデムやルーターを再起動してもダメ。何をしてもダメ。

だから記事の更新もできませんでしたが、ようやく先ほど復旧しました…やれやれだぜ!!

 

にゃご
にゃご

ネットが繋がらないと焦っちゃうね。

よっしー
よっしー

復旧して良かったです!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.