高齢者にファーストフードを勧めて大丈夫?!

高齢者にファーストフードは危険

高齢者にマクドナルドのセットを勧める!?

昨日、ちょっとびっくりする記事を見つけました。高齢者の健康には筋肉が大事なので、タンパク質とカロリーをファーストフードで手軽に摂取しましょうという内容です。

具体的には『ハンバーガーにマックフライポテトとコーラでもつければ軽く1000キロカロリーくらい摂れる』『(ケンタッキーのチキンに)ビスケットやフライドポテトのSサイズを組み合わせれば』『ラーメンと餃子の両方を食べれば、カロリーもたんぱく質もたっぷり摂れて、ほぼ完ぺき』などなど。

確かに高齢者の健康にとって筋肉の維持は非常に大事ですし、そのためにタンパク質が大事だというのは十分に理解できます。

 

医師が高齢者に「マクドナルド」勧める驚きの理由 | 健康
なぜなら、高齢者の場合、食事量の減少や摂取栄養の低下が「衰え」を進ませる大きなきっかけになるから。年をとってからの食事量低下や低栄養は、てきめんに筋肉量減少・体重減少につながってしまいます。また、筋…

 

しかし若者でさえ「いくらタンパク質もあるとはいえ、ジャンクフードはあまり健康によろしくない」と言いますのに、高齢者にジャンクフードは大丈夫でしょうか?

まだハンバーガーはわかるのですが、正直「フライドポテトとコーラ」でカロリーを摂るぐらいならもっと別のものを食べたほうが良いような気がしますが…

リンク先の記事には「ケンタッキーのチキン2本でかなりのタンパク質が摂れる」とありますが、それだけ食べられる高齢者ならスーパーでもっと健康的なものを買って食べられそうな気がしますが…

果糖ぶどう糖液糖質の悪い油の健康への害は本当に無視できるものなのでしょうか?タンパク質が大事とはいえ、私はそうは思わないのですが…

 

まじめん
まじめん

えええ!!タンパク質さえきちんと摂れば、他が悪くても全部チャラになるのですか?

よっしー
よっしー

私はそうは思わないわ。その理屈なら若い頃からずっとファーストフードばかりしっかり食べてる人は年をとっても健康でいられることになるわ。

高齢者には糖尿病患者がかなり多い!

先程の記事では医師が「マクドナルドのベーコンエッグバーガーにマックフライポテトとコーラをつければ軽く1000lcalぐらい摂取できる」と勧めていらっしゃいました。

ベーコンエッグバーガーというのは、ベーコンエッグマックサンドのことで合っていますでしょうか?食べたことがありませんが…栄養価を調べてみました。

すると…「ポテトとコーラがSサイズの場合」で合計脂質24.6g・糖質77.1gです。「ポテトとコーラがMサイズの場合」は合計脂質33.9g・糖質112.5gとなります(Lサイズを食べられる高齢者はさすがに少数だと思い計算しませんでした!)。

 



 

まったく糖尿病のケがない健康な高齢者なら問題ないかもしれませんが、仮に糖尿病または糖尿病予備群の高齢者の場合、どうでしょう?

若くて活動量の多い糖尿病患者であっても、糖質112.5gも摂取すれば血糖値は相当上がるはずなので複数の薬やインスリンが必要になる方も多いのではありませんか?

まして高齢者では、それほど激しく運動できない方も多いはずですし、慎重に使用しなければいけない薬も少なくありません。

 

年齢別糖尿病患者数

 

上のグラフは糖尿病ネットワーク様のサイトから引用させていただきました。20代で糖尿病を発症する人はかなり少数ですが、60代以上になればかなりの方が糖尿病か糖尿病予備群であることがわかりますよね。なんと70代以上の男性の43.7%が耐糖能異常とは!!

言うまでもなく大量の糖質は血糖値を爆上がりさせますし、一緒に脂質を取れば血糖値のピークは多少緩やかになりますが、だらだらと高血糖が何時間も継続します。

そして使いきれずに余った糖質も脂質も中性脂肪に変わり、脂肪肝の原因になり糖尿病は悪化します…。しかも食生活が関係する病気は糖尿病だけではありませんしね!

 

そもそも高齢者に食べられるのか?

個人差があるでしょうけど、高齢者の中には肉などは胃がもたれるから苦手だという方はたくさんいらっしゃいます。

私の祖母は生前、タンパク質といえばたまに少量の刺し身や卵焼きを食べるぐらいで肉は好きではありませんでした。そのため母は苦労していたようです。

そんな高齢者に「タンパク質は大事だからハンバーガーと、カロリー摂取のためにフライドポテトを食べましょうね♪」と言っても現実的ではない…と思うのは私だけでしょうか?

そういうものを苦痛なくしっかり食べられるような元気な高齢者なら、他にもっと食べられるものはたくさんありそうなものですがね。

 

ファーストフードよりも良いものはたくさんある!

タンパク質をしっかり摂るのが大事だというのはそのとおりですが「タンパク質さえ摂れば他はなんでもいい」というわけではありません。

マクドナルドのセットやケンタッキーのチキンを2本も食べられるような高齢者であれば、もっと健康的なものを食べたほうがいいと思いますね。

普通のコーラを飲むぐらいなら、プロテインを飲んだほうがいいと思います。今は美味しくて飲みやすいプロテインはたくさんあります。

スーパーにより扱っているところとそうでないところがあるかもしれませんが、複数の種類の刺し身の切れ端をパックにしたものはお得でおすすめです。

 


 

 

味付け卵やチーズなど、開封するだけですぐに食べられるタンパク質食品はいくつもあります。便利な時代になりましたね♪

たまにはファーストフードも良いでしょうが、糖尿病やその他の病気のリスクが高い高齢者に積極的にファーストフードを勧めるのはどうかなと思います。

筋肉が大事なのはそのとおりですが「筋肉さえあればすべてうまくいく」ではないことを覚えておかなければいけませんよね。

 

高カロリーの清涼飲料は糖尿病の敵 腎臓病のリスクも高める|ニュース|糖尿病ネットワーク
国内外の糖尿病関連情報をスピーディーにお...

 

ピザやチキンを勧めるのはまあ良いと思いますが、フライドポテトやコーラまでつけるように勧めるのは理解できません。飲み物は無糖にしたほうが良いのでは?

若い人にも勧めないものですよね…カロリーを摂るだけならわざわざそんなものから摂取しなくても他にいくらでもありますし。

日本の医学部では基本的には栄養学はほとんど勉強しないそうですし、先日書店で糖尿病に関する医学書をちらっと読みましたけど、栄養に関する記述は非常に簡易的なもので残念に感じました…もっと「食」の重要性を勉強していただきたいなと思います。

 

まじめん
まじめん

フライドポテトやコーラよりもっと良いものは山ほどありますよね!

よっしー
よっしー

そうよ!!若い人にも勧めないものを高齢者に勧めるなんて変だわね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.