糖質制限料理がマンネリ気味のあなたへ…海外レシピのススメ

海外の糖質制限レシピ

海外の糖質制限レシピサイトを参考にしてみては?

日々血糖コントロールを頑張っている糖尿病患者の皆さん、正直「最近料理がマンネリ気味で…」と思っていませんか?

日本の糖尿病食のレシピはどうしても同じようなものが多くなっちゃって…という方にお勧めなのが海外のレシピです♪

 

Indulgent Keto Dinner Recipes You Can Make Without Breaking Your Diet
BRB, Pinning everything.

 

↑↑↑簡単な登録でレシピを見ることができるこのサイトを見て昨日サラダを作ってみたんですけど、すごく良いです!

「英語はちょっと…」という方も自動翻訳をかけてしまえばOKです!ただし自動翻訳はカンペキではないので、「cheesy bacon ranch chicken」を「安っぽいベーコンランチチキン」と訳してしまったりしますけどwww

ちなみにcheesyは「安っぽい」という意味もありますが「チーズのような」「チーズ風味の」という意味の単語です、やれやれ。

 

にゃご
にゃご

ワハハ…自動翻訳にはまだ限界があるんだニャア!

よっしー
よっしー

まあそのあたりはご愛敬なんだけど、料理を作ることには支障がないと思うわ。

 

Instagramの海外ユーザーの投稿をチェック!

またInstagramのアカウントを持っている方は、海外ユーザーをフォローするのもおすすめです。

ハッシュタグ「#keto」「#ketolife」「#ketolunch」などで検索すると素敵な糖質制限OKレシピを投稿している方がわんさかヒットしますよ。

Instagramも翻訳をかけることができるので、英語が読めない方も安心です♪まぁフォローすると英語そのほかの言語で「フォローしてくれてありがとうね」ってメッセージが来ることはありますけども。

あちらのレシピはボリュームもたっぷりで見た目も豪華なものが多いので、マンネリ打破にホントお勧めなんですよ♪


レシピ本もたくさん出ています。もっともインパクトがあったのは「KETO FOR CARB LOVERS(炭水化物がだーい好きな人のためのケトレシピ本)」!
アメリカでは糖質制限が糖尿病患者の食事療法として認められているので、このような情報は日本とは比較できないぐらい豊富なんですね。
またPinterestにも世界中の素敵なレシピがいっぱいなので「keto」「keto snacks」などのキーワードで検索してみるといいですよ♪

日本人とアメリカ人は違う?

たまに「日本人はアメリカ人とは体質が違うからっ!」と言われます。確かに国によって食べてきた食事は異なるでしょうし個人差も含めて多少の違いはあるかもしれません。

しかし日本人も農耕が開始される前は牛・ナウマンゾウ・ニホンシカ・イノシシ・ノウサギなどの動物の肉を食べて生活していたことが分かっています。

少なくとも日本人は、ネズミやウサギよりはアメリカ人により近い体質を持っていると思います…昔からオットセイやセイウチ、クジラ、トナカイなどを食べてきたイヌイットは日本人と同じ黄色人種で、日本人と共通の祖先が居るのだそうです。

海外のレシピを参考にしつつ、日本人の私たち向けにアレンジしてみるのも面白いんじゃないでしょうか。

にゃご
にゃご

海外のレシピには魚料理もあるんだから、色々試してみるといいニャー。

よっしー
よっしー

日本人にはなかなか思いつかないレシピがたくさんあって楽しいわね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.