1型糖尿病の男の子のインスリン注射をやめさせた男

1型糖尿病の男の子のインスリン注射をやめさせた男

1型糖尿病の7歳の男の子の両親にインスリン注射をやめるように指示して死亡させた自称・祈祷師のの懲役14年6月判決が確定しました。

とても悲しいことです…私の知り合いには1型糖尿病で頑張っている小学生のお嬢さんもいます。1型でインスリン注射を完全にやめるなど絶対にしてはいけないことです。

私はインスリン注射をしたくないので糖質制限を選びましたが、2型糖尿病ではインスリンが効きにくい人も多く(遺伝も関与)、高インスリンになりやすいのでそれを避けるためです。

食事内容に関係なく、基礎インスリンは絶対に必要なのですが…亡くなったお子さんが可哀想でなりません。

でも、完治しないとされている病気に対して「この方法で完治しますよ」と甘い言葉で誘ってくる人が居れば、ついすがってしまう方もきっといらっしゃるのでしょうね。。

 

「インスリンは毒」自称祈祷師がもたらした男児の死 知ってほしい医療の進歩と限界(山本健人) - Yahoo!ニュース
「治療」と称して1型糖尿病の患児にインスリンを投与させずに死亡させたとして殺人罪に問われた自称祈祷師の男性(65)に、懲役14年6カ月が確定するとの報道がありました。医師の視点で問題点をまとめました。

 

普通に考えたら「完治する方法があるならとっくにその研究もされているはずだ」と思うんですが…

日本糖尿病学会は糖質制限を食事療法として認めるかどうかで内部でも意見が分かれているそうですけど、議論どころか学会で話題にすら上らないインチキ療法はきっとたくさんあると思います。

…そんなにすごい治療法なら、なぜ議論すらされないの?そう思いませんか?でも上の記事で山本健人先生が書いていらっしゃる通り、いざその立場に立たされたら冷静に判断するのはなかなか大変ですよね。

「糖質制限や病院の治療は対症療法に過ぎないじゃないか」と言われることがあります。でも、基本的に完治のない病気を「完治します」と言い切るほうが問題ではないですかね?完治と寛解は異なります。

 

 

数年前に「このサプリを飲んだら好きなだけパンやお菓子を食べても血糖値が上がらないって書いてる人がいるんだけど、買おうかな」とおっしゃっている方を見かけましたが、そんなの業者乙だと私は思いましたし、危険ですよね💦

そんなうまい話があるわけがないと思いつつ、ついつい「治らないはずの病気が治る」と言われると心惹かれてしまうのが人間なのでしょうか。

もし迷ったら主治医に「〇〇ってどう思いますか?」と意見を求めてみるといいのではないでしょうか。害のないものであればおそらく「やってみてもいいけど、完治なんてことはないよ」という返事が返ってくるはず。

1型糖尿病なのに完全にインスリン注射をやめるなど、もってのほかです。病気を完治させたいと思うのは誰にでもあることですが、うっかり騙されないように気を付けなければいけません。

ルーク
ルーク

甘い話についついすがりたくなるけど気を付けないといけませんね!!

よっしー
よっしー

「あ、治っちゃいますよ♪」って言われたいものね、でも冷静に考えないといけないのね。

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.