薬局でHbA1cの検査ができる!「ゆびさきセルフ測定室」

糖尿病はなんといっても早期発見が大事で、できれば医師からはっきりと「あなたは糖尿病なので今すぐ治療を開始しましょう」と言われるよりも早く見つけて対策を開始したいものです。

でも、どうやって?…じつはわざわざ病院に行ったり職場の健康診断を待たなくても、全国の2000件以上の薬局・ドラッグストアで安価にてHbA1cを調べることが出来るのをご存じでしたか?

HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)は、最近1~2か月の血糖値の平均値をほぼ反映している数字です。空腹時血糖値が正常値でもHbA1cが高値の場合は「食後高血糖」が起こっている可能性が高く、要注意です!

 

近くの薬局で糖尿病の検査ができる「ゆびさきセルフ測定室」 全国に拡大中 糖尿病予備群の段階で対策|ニュース
国内外の糖尿病関連情報をスピーディーにお...

 

HbA1cだけではなく、お店によっては血糖値や中性脂肪、コレステロール値も調べることが出来るそうです。あなたの近所の測定可能なお店一覧はこちらからチェックしてみてください。

多くの店舗では事前予約は不要で、測定から結果が出るまでの時間はわずか数分~10分間程度だそうです。

 

↑また少し費用は掛かりますが、自宅で糖尿病、動脈硬化、腎疾患、肝臓疾患、脂質代謝異常、高血圧、痛風・尿路結石、肥満、栄養障害などのリスクのチェックができるキットも市販されています。

2型糖尿病はかなり遺伝とかかわりがあることは明らかですから身内に患者さんがいる場合は油断は禁物なのですけど、自覚症状が出てくるころにはすでに糖尿病合併症も出てしまっていたりします。

糖尿病合併症がある程度進行してしまうと、どんなに血糖値を良好に保ったとしても合併症の進行を止めることは難しいとされます。どうかできるだけ早く発見して対策を!

チャーコ
チャーコ

会社員ではない方は特に気を付けましょうにゃあ!

よっしー
よっしー

若い主婦の方や自営業の方、特に気を付けてね!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.