なぜビタミンサプリメントを飲むの?

サプリメントを飲むのは不自然なこと!?

「バランスよく食べていればビタミンなどのサプリ不要」「糖質制限していればサプリ不要」としばしば言われます。

私個人の意見としては、何もかもサプリで解決するとは思いませんし中には「これさえ飲めば糖尿病が治る」みたいな明らかに嘘のサプリなどもあると思います💦

しかしサプリメントを「不自然だから」と言って全否定してしまうのもどうかと思うんですよね。私は鉄を飲み始める前は貧血で自覚症状もかなりありました。

 

なぜサプリが必要かというまんが

 

でも、キレート鉄でようやく貧血関連の検査は正常値に、貧血の自覚症状も消えました。以前からレバーやホウレン草はよく食べていましたけど、私の場合ぜんぜん足りていなかったわけです。

また糖尿病に関しては、最近マグネシウムを増やしたら血糖値が下がってきました。他に糖尿病に良いと言われるサプリではほとんど効果を感じたことがないので、私の場合はマグネシウムが足りなかったのでしょうね。

通常の食事からではとても摂取しきれない量のビタミンやミネラルが、時に病気の症状を改善することがあります。サプリを「全否定」してはもったいないかも!

 

にゃご
にゃご

ちなみにキャットフードには必ずタウリンを入れてあるんだ、不足すると失明したり心筋症になるかもしれないからニャー!

よっしー
よっしー

食べたいものを自由に普通に食べていても必要な栄養が不足する危険性はあるものね!

ヒトは「不自然」なことばかりする動物です

「自然」「不自然」というのが野生動物たちがしていることかどうか…という観点で決められるのなら、間違いなく人間は不自然な事ばかりしています

動物は乗り物に乗りませんし、パソコンもスマホも使いませんし、SNSもしませんw プロテインも飲みませんし、筋トレしませんし、お菓子もジュースも精製糖質もとりません。

ヒトがストレスを感じた時にはいくつかのホルモンが分泌されますが、強いストレスを感じるとコルチゾールが通常時の10~15倍も分泌されるのだそうです。現代人は特にストレス多そうですよね。

またヒトは他の大部分の動物と違って体内でビタミンCを合成することが出来ません。それは巨大化した脳を守るために仕方がない選択だったのではないかと考えられています。

 



 

ところが、現代人はさまざまな原因でビタミンCを大量に消費してしまいがちです。たとえば飲酒・喫煙・ストレス・運動のやりすぎ・よく風邪を引くなど。

ネット、職場や学校の人間関係、自動車の運転…文明が発達する前には存在しなかった「現代人ならではのストレス」が多くの方を悩ませています。

不自然な事ばかりしている現代人にはそれなりの栄養が必要です。パソコンやスマホ、テレビを一切見ないなら目に良いサプリなど不要かもしれませんが、いかがでしょう。栄養「だけ」昔のままでいいと思いますか?

 

ビタミンを批判して薬を飲む人たち

不思議に思うのは「ビタミンとか危険かもしれないでしょ!」と言いながら病院で出された薬は何の疑いもなく飲む方が山ほどいらっしゃることです。

風邪薬でさえ死亡する方も少数ながらいらっしゃるというのに…主治医だって、飲んでみないとその患者さんに副作用が出るかどうかなんてわからないでしょうに。

薬はもともと体内に存在しないものですし、予期しない副作用も時に出てしまいます。体内で都合のいい働きだけをするとは限らないんですよね。

だから薬はダメです!と言いたいのではありません。どうしても使うべき時は慎重に使うべきだと思います。

 

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品 - iHerb
30,000以上のトップクラスでしかも評判の良い、健康的な商品; 配送費の割引や、信じられないほど嬉しい低価格とお客様による紹介プログラム。

 

ただ薬は全面的に信頼してビタミンは危険!と言うのはおかしいなと思うだけ。主治医は神様じゃないんですからね。たまたまあなたは大丈夫でも、同じ薬で副作用が出る患者はいます。

ビタミンもミネラルもなるべく食事から摂取するようには心がけていますが、その人によって足りないものは異なりますし、病気では通常の食事ではまったく足りない場合もあるということは忘れてはいけませんよね。

 

にゃご
にゃご

必要ないと思う人は飲まなければいいんだよニャ。

よっしー
よっしー

必要な人もいるってことは分かってほしいわね。

 

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.